アップルのフォントじゃなかったの?

Ms Core Fonts

[Vista のフォントの一例]

英文テキストに重宝しているのが、読みやすくてはっきりした字体の Verdana だ。さすがアップルのフォントはきれいだ、と・・・

ところが、Verdana はアップルのフォントではないのだそうだ。

マイクロソフトはフォントライセンス契約を更新して、マイクロソフトのフォントを継続してアップルに使わせることを認めるのだという。

両者が出した共同声明(同文)はつぎのとおり・・・

Apple [Press Release]: “Microsoft and Apple Extend Font Licensing Agreement: Seamless Web and software experience for Apple users“: 02 August 2007

Microsoft [Press Release]: “Microsoft and Apple Extend Font Licensing Agreement: Seamless Web and software experience for Apple users.“: 02 August 2007

     *     *     *

アップルとマイクロソフトの共同声明

マイクロソフトとアップルは、フォントライセンス契約を更新し、アップルユーザーがウインドウズの最新のコアフォント(core Windows fonts)を継続して使うことを認める旨発表した。本契約により、アップルユーザーがこれまで長年にわたり使用してきたマイクロソフトの人気フォント Times New Roman、Arial、Verdana などを今後も継続して使用し、ウェブおよびソフトでのシームレスな体験をこれからも継続して享受することができる。アップルの顧客、デベロッパおよびウェブデザイナーは、書類やプレゼンテーション、ウェブページで使っているフォントがスクリーンあるいは印刷したとき意図したように表現されることについて安心できることになる。

Microsoft Corp. and Apple today announced that they have renewed their font licensing agreement, giving Apple users ongoing use of the latest versions of core Windows fonts.  Under the agreement, Apple and Microsoft are extending the seamless Web and software experience Apple users have enjoyed for years when using and viewing popular Microsoft fonts such as Times New Roman, Arial and Verdana. Apple customers, developers and Web designers can safely specify fonts knowing that their documents, presentations and web pages will appear as they are meant to be seen on screen and in print.

     *     *     *

マイクロソフトはアップルに自分のフォントを使わせてあげるというわけだ。

フォントの問題点について Ars Technica がつぎのように書いている。

Ars Technica: “Apple and Microsoft renew font licensing agreement” by Charles Jade: 03 August 2007

     *     *     *

アップルは OS 戦争にもフォント戦争にも負けた

これによってマックは、マイクロソフトの(どこにでも存在し、かつダサイ)フォントを搭載して出荷されることになる。Helvetica と Arial を比較してみれば、あるいはもっとはっきり Courier と Courier New を比較してみれば、アップルのフォントが優れていることは誰にでも分かる。Comic Sans に至っては言わずもがなだ。しかし残念なことに、アップルが OS 戦争に負けたとき、フォント戦争にも負けてしまったのだ。マイクロソフトの名誉のために付け加えれば、Verdana はウェブ上では大変読みやすいフォントだ。

This means that Macs will continue to ship with fonts from Microsoft that are both ubiquitous and hideous. Anyone comparing Helvetica and Arial, or more pointedly Courier and Courier New, can easily see the superiority of the Apple font. And let us not even mention Comic Sans. Unfortunately, Apple lost the font wars about the same time they lost the OS wars, and to Microsoft’s credit, Verdana is a highly legible font for the Web today.

     *     *     *

明日はどうなる、Vista はどうなる?

だが、明日はどうなる?

But what about tomorrow?

この発表のたったワンパラグラフが継続使用を認めているのに対し、Vista のフォント、就中(なかんずく)上の画像で示したコアフォントについては何も触れられていない。マックユーザーが Vista を走らせながらそのフォントを OS X にコピーするのは合法的なのだろうか。あるいはまた、Windows XP を走らせて PowerPoint Viewer をダウンロードし、それからフォントをコピーするのはどうか。それが合法的だとしても、Leopard は Vista のフォントを搭載することになるのだろうか。もしそうでないとしたら、孫がデルコンピュータで作成したウェブページをお婆ちゃんがみるとき、Safari でバカみたいに見えないようにするため、Parallels を起動して Vista のコントロールパネルから必要なフォントを探し出し、Font Book でインストールするなんてことをお婆ちゃんに期待したりするだろうか。アップルがウェブや書類上で広く使われている現行世代のフォントを使えるのはいいことだ。しかし、今日可能なことが明日も可能になるように誰か確実な手を打つ必要があるのではないか。

As reassuring as the single paragraph of the announcement is, no mention is made of fonts from Vista, specifically the core fonts pictured above. Is it legal for Mac users running Vista to simply copy the fonts to OS X, or those running Windows XP to download the PowerPoint Viewer and then copy the fonts? Even if that is legal, will Leopard come with the core fonts from Vista? If not, does anyone really think grandma is going to fire up Parallels and dig the the requisite fonts out of the Control Panel in Vista to install with Font Book, so the web page her grandkid made on a Dell doesn’t render like ass in Safari? It’s great that Apple has access to the current generation of fonts widely used in documents and on the web, but someone needs to make sure today the same can be said for tomorrow.

     *     *     *

マッキントッシュで使っているフォントは、すべてアップルが作ったものとばかり思っていた。マッキントッシュというコンピュータによって初めてフォントが多様で美しいものになったと信じていた。(スタンフォード大の卒業演説でも Steve Jobs はそういったではないか・・・)

Times New Roman、Arial、Verdana といったフォントがマイクロソフトから借りてきたもので、しかもマイクロソフトの根幹をなすコアフォントだというのだから驚きだ。

アップルはフォントという基本的なところでマイクロソフトに首根っこを抑えられているともいえるのではないか。

そこまで厳しくないといしても、アップルとマイクロソフトは、どうやら巷間伝えられるような天敵の関係ではなく、眼に見えないいろんなところで補い合い、支え合っている関係なのかもしれない。

そう考えると、Dカンファレンスでの Steve Jobs と Bill Gates の歴史的な顔合わせが、終始和やかだったのも分かるような気がする。

我々が考える両者の関係は、実際のものからはほど遠いのかもしれない。

     *     *     *

参考:

プレスリリース

・Apple [Press Release]: “Microsoft and Apple Extend Font Licensing Agreement: Seamless Web and software experience for Apple users“: 02 August 2007

・Microsoft [Press Release]: “Microsoft and Apple Extend Font Licensing Agreement: Seamless Web and software experience for Apple users.“: 02 August 2007

記事

・Ars Technica: “Apple and Microsoft renew font licensing agreement” by Charles Jade: 03 August 2007

・Reuters: “Microsoft and Apple renew font licensing agreement“: 02 August 2007

・MacNN: “Microsoft and Apple extend font licensing“: 02 August 2007

・AppleInsider: “Apple releases iTunes 7.3.2, extends font deal with Microsoft” by Katie Marsal: 02 August 2007

・Macworld: “Apple and Microsoft extend font licensing agreement” by Jim Dalrymple: 02 August 2007

・Apple Brothers + Mac News:”MicrosoftとApple、フォントライセンス契約を更新“:03 August 2007

Technorati Tags: , ,

コメント / トラックバック9件 to “アップルのフォントじゃなかったの?”

  1. ノブヒョン Says:

    わたしはこのフォントの問題でLeopardの発売が遅れたと思っている。わたしのブログではLeopard延期が発表された時、マイクロソフトにはめられたという記事を書いたが、これはフォントの問題も含めたことを書いたものです。

  2. shiro Says:

    > ノブヒョン さん
    現実には 絡み合っていることがたくさんある ということでしょうか・・・

  3. Top Posts « WordPress.com Says:

    […] アップルのフォントじゃな&#1… [image] […]

  4. ノブヒョン Says:

    shiroさんこんにちは。いつも情報有り難うございます。絡み合っているでしょうね。エクセルは最初にマック版で開発されたのは有名なことですし、この頃にフォントのことも約束事があったのではないかと推測されます。他にもOffice関連ではいろいろあるでしょうね。余談ですが、Mac版Officeに関しては私もマイクロソフトに電話サポートをよくしていますが、マイクロソフトのサポート担当者のほうがアップルのサポート担当者より、
    ”Mac”のことをよく知っていると感じますよ。マイクロソフト社員の中には私以上の熱狂的Mac信者がおられることは聞きます。

  5. あくあ Says:

    OpenTypeの普及が関係していると思います。
    ご存知の通り、OpenTYpeはアドビ社とマイクロソフト社の共同開発したフォントで、これがMacOSにも搭載されているのです。
    Macと言えばTrueTypeって気がするのは古くからの古参ユーザーならある種当然ですが、これがOSXでOpenTypeとなったときに印刷はどうなるの?って議論があったはず。けっこう大問題だったんですよ。

  6. アメフト Says:

    先週からブログを再び読み始めました。再開おめでとうございます。また、楽しみにしています。

  7. ATM Says:

    >あくあ
    >OSXでOpenTypeとなったときに印刷はどうなるの?
    DTPでは通常 TrueTypeは使用しません、逆ですよ。

  8. ノブヒョン Says:

    OSXでOpenTypeになっていたんですね、TrueTypeが続いていると思っていました。
    あくあさん有り難うございました。

  9. shiro Says:

    > アメフト さん
    準備中も いろいろありがとうございました
    また 戻ってきていただけて 大変うれしいです
    マック以外の話題は まだ取り上げる余裕がありませんが そのうちに・・・

コメントは受け付けていません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。