これが欲しい:Rob Griffiths

Dotmacmessage

[Apple’s .Mac will be down from 10 a.m. to noon on Tuesday. Hmmmmmmm:.Mac は火曜日午前10時から正午までメンテナンスだそうだ。フーム・・・]

さあ、祭りだ!

マックファンなら、たとえハズレる可能性があっても今夜(深夜2時)のアップルイベントの予想を立てずにはおられない。

Macworld 誌の Rob Griffiths も同じだ。

Macworld: “My Apple event wishlist” by Rob Griffiths: 06 August 2007

     *     *     *

2時間たっぷりだ

それに、スペシャルイベントは2時間の予定だ。どんなすばらしい iMac だって20分はかかるまい。だとすると火曜日には iMac 以外もあるんじゃないか。

… Additionally, the special event is set for two hours, and even the most fancy of new iMacs wouldn’t take longer than 20 minutes to introduce. So I suspect we’ll see more than just an iMac Tuesday.

     *     *     *

ほぼ確実な五つ

Rob Griffiths は、まずほぼ確実と思われるものを五つ挙げる。

1)新 iMac

iMac のアップデートはずっと延び延びになっている。ブラッシュアルミニューム、新しい CPU、新しいマザーボード、新しいサイズのモニター、高解像度 DVD のサポート? すべては24時間ちょっとで明らかになる。

• A new iMac: The iMac is way overdue for some updates. Brushed aluminum, new CPUs, new motherboard, new monitor sizes, high definition DVD support? We’ll know in just a little more than 24 hours.

2)新しいミニ

mini も iMac と同じように古くなった。だから何かが変わるだろう。ただし、アップルが mini には未来なしと決めなければの話だが。しかしもしそうなら、モニター無しで買えるマックは Mac Pro だけということになってしまう。そんなことになるとは思えない。だから、mini にも小さいながら変化があるだろう。例えばケース(白いトップよさようなら、オールアルミニュームボックスよこんにちは)とか、CPU のスピードを少し上げるとか、ハードドライブの容量を増やすとか・・・

• A new mini: The mini is just as aged as the iMac, so expect to see some changes here, too—that is unless Apple has decided that the mini has no future with the company. If that’s true, that would mean the only Mac one could buy without a monitor would be the Mac Pro, and I just don’t see that happening. So we’ll see a mini with perhaps some small changes to the case (goodbye white top, hello all-aluminum box), some speed-bumped CPUs, and a larger hard drive.

3).Mac の充実

アップル自身が上記のメッセージ[冒頭画像参照]でいっているように、.Mac はメンテナンスのため明日朝10時(太平洋時間)から正午までオフラインとなる。これはプレス発表の時間とぴったり合致する。この二つになんらかの関係があると想像するのに遺伝子生体工学の知識なんか要らない。ストレージ容量の増加、各種アプリケーションとのよりスムーズな統合、それにもしかしたらある程度の無料サービスも?

• .Mac enhancements: As Apple itself has noted in the message above, .Mac will be offline for “maintenance” tomorrow from 10 a.m. to noon Pacific time—exactly when the company will brief the press. You don’t need a degree in genetic bioengineering to suspect that the two are somehow related. More storage space, better integration with various apps, and maybe even a return of some level of free service?

4)Leopard の出荷日

アップルはすでに10月だといっているが、たったそれだけだ。OS X 10.5 の確たる出荷予定日を聞くことになるだろう。自分が最初の言い出しっぺだとすると、10月26日の金曜日に賭ける。

• Leopard’s ship date: Apple has already told us October, but that’s all. I expect we’ll hear a firm ship date for OS X 10.5. If I had first pick in the office pool, Friday, October 26 would be my pick.

5)iWork ’08 iLife ’08 のプレビュー

Steve Jobs は iLife と iWork のデモをやってみせて、10月に Leopard が出荷される際には入手できるというだろう。これらのソフトはスペシャルイベントで発表されると考えるひともいる。しかし二つとも Leopard のテクノロジーを使うと思われるので、出荷は新しい OS と同じ時期になるだろう。iLife/iWork が Leopard オンリーだといっている訳ではないことに注意。Leopard の機能のいくつかが含まれるだろうといっているのだ。アップルは OS X 10.4 ユーザーに対するチャンスも逸したりはしないだろう。しかし、先月同僚の Philip Michaels が述べたように、アップルは Leopard のいくつかの機能をアップグレードに対するインセンティブとして使うだろう。

• iWork ’08 and iLife ’08 preview: Steve Jobs will demonstrate iLife and iWork, and announce that both will be available when Leopard ships in October. Some are expecting the suite to be released at the special event, but I think both will rely on Leopard technologies, and will ship at the same time as the new OS. Note that I am not saying iLife/iWork will be Leopard only, but rather that they’ll include some features that require Leopard. Apple won’t want to pass up sales to OS X 10.4 users, but, as my colleague Philip Michaels suggested last month, the company will use some Leopard-related features as upgrade incentives.

     *     *     *

私が前から欲しいもの

さあ、自分で考えても合理的と思われる予測はここまでだ。それでも、以上全部でも2時間はかかるまい。だから私が前々から欲しいもの(personal pet projects)も二つだけ入る余地があると思うのだ。

OK, so much for my rational predictions. I still don’t see the above taking a full two hours, so that leaves room for two personal pet projects.

1)ナゾのミッドレンジ Mac minitower

mini のビッグブラザーだ。Mac Pro ほどのパワーや値段は要らないというひと向けで、拡張オプション付き。もっともコイツは出ないと思うけれど。だって Mac Pro ともろにぶっつかるだろうから・・・

• The Mythical midrange Mac minitower: The big brother to the mini, this box provides expansion options to those who want them, but don’t want or need the power (and expense) associated with the Mac Pro. I doubt we’ll see this one, though, as I think it would cannibalize Mac Pro sales too much.

2)The MacLightBook Pro

アップルのポータブルラインナップで欠けているヤツだ。スペックはつぎのとおり。小型のマシンで13インチのバックライト液晶画面、スクリーン解像度は 1,280 x 800、NVIDIA GeForce Go 7400 のビデオアダプター、重量は 3.7 ポンド、カメラとマイク内蔵、プロセッサは 2.16GHz Core 2 Duo、2GB のメモリーと 4GB のキャッシュ、200GB SATA のハードドライブ、SuperDrive、無線は 802.11a/b/g 内蔵、それに Ethernet も内蔵だ。えっ、不可能だって? ソニーならこのスペックのマシンはいくらでもあるぞ。ソニーに出来るのなら、今や業界標準のパーツを使うようになったアップルにとって出来ないわけないだろう。MacLightBook Pro だよ。そんなマシンなら、手持ちの MacBook Pro なんかすぐに売っぱらっちゃう。たとえ値段が MacBook Pro と同じかそれ以上でも・・・

• The MacLightBook Pro: This is the missing link in Apple’s portable lineup. A smaller machine with a 13-inch LED backlit 1,280-by-800 resolution screen powered by a NVIDIA GeForce Go 7400 video adapter, weight of 3.7 pounds, built-in camera and microphone, 2.16GHz Core 2 Duo CPU with 2GB of memory and 4GB of cache, a 200GB SATA hard drive, SuperDrive, built-in 802.11a/b/g wireless, and built-in Ethernet. Impossible, you say? Well, Sony builds a full line of machines with those specs. If Sony can do it, and Apple’s now using the same industry-standard parts, why can’t we have a MacLightBook Pro? I would sell my MacBook Pro in a heartbeat for such a machine—even if it cost the same or more than the MacBook Pro!

     *     *     *

さあ、あなたの予想リストの準備はできただろうか。

Technorati Tags: ,

コメント / トラックバック2件 to “これが欲しい:Rob Griffiths”

  1. Macとえいちやin楽天広場 Says:

    これが欲しい:RobGriffiths

     こん○○は!!ホイヤーです。本日の更新は 「『iPod』音楽ファイルをコンピューターに移行する方法(2)」と「これが欲しい:RobGriffiths」他をご案内いたします。○アンクル・ホイヤーの…

  2. Top Posts « WordPress.com Says:

    […] これが欲しい:Rob Griffiths [image] […]

コメントは受け付けていません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。