アップルは FON と組むか?

Fon

アップルが FON と話し合いを持ったらしい。

Ars Technica: “Jobs’ love of WiFi may lead to partnership with FON” by Justin Berka: 31 October 2007

     *     *     *

すでにご存知だと思うが、iPhone に 3G が欠けている理由のひとつは、誰でも、どこでもすぐ WiFi を利用できるべきだという Steve Jobs の「信念」(というか願望かもしれないが)のせいだ。現実にはなかなかそういかない。何度もウワサに出る WiFi ベースのサービスが登場しないのもそのせいかもしれない。WiFi に対する愛を広めるべく、Steve Jobs は FON という名前の会社とWiFi シェアリングについて話し合いを持った。FON の創設者 Martin Varsavsky は、ビデオを作ってその会議の模様を説明している

Varsavsky-1

[Martin Varsavsky]

As you may know, one of the reasons given for the lack of 3G on the iPhone is Steve Jobs’ belief (or perhaps wish) that WiFi would be readily available to everyone, everywhere. That tends not to be the case in many situations, and may be a hindrance to previously-rumored WiFi-based services. In order to spread the WiFi love, Steve Jobs has met with a company called FON to discuss WiFi sharing, and FON creator Martin Varsavsky has created a video describing the meeting.

使っていることばがちょっと分かりにくいかもしれないが、FON は、ユーザーが自分のネットワークを他のユーザーとシェアすることを認める会社だ。そうすることによって、ユーザーはどの FON ネットワークにもアクセスできることになる。FON のネットワークを使いたいがメンバーではないということなら、一日パスを買うことも出来る。それに FON は、各家庭用のプライベートなネットワークと同時にパブリックなネットワークの両方を設定できるルータも今では提供している。FON と iPhone や iPod touch を統合することができれば、アップルとしてはその持ち主により多くの WiFi ネットワークを開放することができ、その結果無料のワイヤレスネットワークは、多分 Steve が望むようなどこにでも存在する商品と化することになる。

The terminology can be a bit confusing, but FON is a company that allows users to share their wireless network with other users; in return they get access to any other FON networks. If you want to get on a FON network but aren’t a member, you can purchase a daily pass, and the company now offers routers that set up both a private home network and a public FON network. By integrating FON, the iPhone, and iPod touch, Apple could open up many more WiFi networks to owners and turn free wireless networks into the ubiquitous commodity that Steve likely wants them to be.

その話し合いで、いつものように Jobs が「好奇心に溢れていた」ことは明らかだったが、決して「とても人当たりがいい」というわけでもなかった。しかし彼は「キチンと」していた。Rawr. Varsavsky[ママ]はその話し合いが「とても前向き」で、Jobs の WiFi シェアリングに対する興味も高まったという。残念ながらその会議は、本気の提携話というよりは、とりあえず話し合いを持ってみたという性格のものだった。それでもアップルは、自分たちの WiFi 機器に FON を早い時期に組み込むことになるかもしれない。もしかしたら、iPhone / iPod touch のユーザーは、いろんな WiFi ネットワークに数か月のうちにアクセスできるようになるかもしれないのだ。

As usual, Jobs was apparently “curious” but “not the nicest guy” during the meeting, but he was “trim.” Rawr. Varsavsky [sic] did describe it as a “very positive meeting,” and reinforced that Jobs is big on the WiFi sharing. Unfortunately, the discussion seems to have been more of a preliminary foray than any kind of serious partnership. Still, it seems like Apple could integrate FON into their WiFi devices fairly quickly, so maybe we’ll see iPhone and iPod touch users getting access to more WiFi networks sometime in the next few months.

     *     *     *

ユビキタスな WiFi ネットワークをどう構築できるかが iPhone / iPod touch の未来に大きな影響を及ぼす。

FON との話し合いがどんな成果を生むのか興味のあるところだ。

Technorati Tags: , ,

コメント / トラックバック5件 to “アップルは FON と組むか?”

  1. Macとえいちやin楽天広場 Says:

    「今年の発明」にiPhone――TIME誌

     こん○○は!!ホイヤーです。本日の更新は 「アップルはFONと組むか?」と「「GV-1394TV/M」復活!!」と「「今年の発明」にiPhone――TIME誌」他をご案内いたします。○アンクル・ホイヤー…

  2. iPod nano なの。 Says:

    Leopardでの「はたけ」の入力に注意!!

    Macお宝鑑定団さんによりますと、Mac OS X Leopardのことえりで「はたけ」と入力し、「その他の候補」を選択すると、システムが暴走し、強制終了するしかなくなってし…

  3. iPod nano なの。 Says:

    ジョブズがFONに強い関心!!

    AppleInsiderさんが、スティーブ・ジョブズ氏が、無線LAN共有サービスであるFONに強い関心を示しており、FONの創設者でCEOのマーティン・バルサフスキー氏と会談したと伝えていました。 (AP…

  4. Tosh Says:

    はじめまして、いつも楽しく読ませていただいています。
    このユーザネットワークを共有するというのは面白いですね。iPhoneが3GでなくWiFi接続を優先してるように見えるのも、AppleがWiFiをユビキタスのプラットフォームとして考えていることを示しているように思います。近いうちにOLPCのようにオープンなネットワークメッシュを生成するデバイスなりサービスが出てくるんじゃないでしょうか?そうなると面白そうですね。

  5. shiro Says:

    > Tosh さん
    セネガルからのコメント ありがとうございます

    いつでも どこでも というユビキタスな接続環境の構築は 気になるところですね
    そのための道筋も 一本道ではないところがまたおもしろい

    『しかしながらこの先数年で現在の「ワイヤレス」というものの常識がまったく変わってしまうであろうことは確実だと思う。』

    というご指摘は そのとおりだと思います

    iPhone で もっぱらケータイの世界だけが注目を浴びていますが 本能寺は別なところなのかもしれませんね

コメントは受け付けていません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。