クパチーノ詣でのドコモ

Iphonejapan

iPhone May Come to Japan

今朝のネットは、iPhone をめぐるアップルと NTT ドコモ会談のニュースでいっぱいだ。

英字紙、邦字紙を問わず一斉に書き立てているが、元はウォールストリートジャーナルとロイターのようだ。

例によってウォールストリートジャーナルの方は有料購読者しか読めないが[後ほど全文が読めるようになった]、東京発のロイターの記事がおもしろい。

東京での取材を含め、よく雰囲気を伝えているように思える。

Reuters: “Apple plays DoCoMo against Softbank over iPhone” by Nobuhiro Kubo and Mayumi Negishi: 18 December 2007

     *     *     *

ドコモとソフトバンクを競わせる

[東京発ロイター]アップルは iPhone の日本投入にあたって携帯事業者の NTT ドコモとソフトバンクを競わせている。日本では世界最強の電話が競うことになる。

TOKYO (Reuters) – Apple Inc is playing mobile operators NTT DoCoMo Inc and Softbank Corp against one another on selling the iPhone in Japan, where it would vie with some of the world’s most advanced phones.

     *     *     *

アップルの要求に尻込み

アップルは日本の第1位事業者のドコモおよび第3位のソフトバンクと iPhone 投入について交渉中だ。しかし、両社ともアップルが要求するレベニューシェアリングの大きさに尻込みしていると、両社に近い情報筋が火曜日に語っている。

Apple is in talks with both DoCoMo, Japan’s top carrier, and number three Softbank about launching the iPhone, but both have balked over the share of subscriber revenue that Apple is demanding, sources at the Japanese companies said on Tuesday.

     *     *     *

会談は12月初め

情報筋によれば、アップルの CEO Steve Jobs は今月初めにサンフランシスコでドコモの中村維夫社長と会ったという。

Apple Chief Executive Steve Jobs met DoCoMo President Masao Nakamura in San Francisco earlier this month, a company source said.

     *     *     *

独占販売の条件

日本の携帯電話市場の半分を握るドコモが、iPhone の独占的販売権を獲得した場合の契約条件について両社は話し合ったという。

The two discussed the terms of a deal should DoCoMo, which controls over half of Japan’s mobile market, become exclusive carrier partner for the iPhone, he said.

     *     *     *

ボールはアップルの手に

「交渉は容易ではない。アップルの条件が極めて厳しいからだ。目下ボールはアップルの手にある」と情報筋。

“The negotiations are not going smoothly, as Apple’s conditions are extremely hard to meet,” the source said. “The ball is in Apple’s court right now.”

     *     *     *

ソフトバンクは当て馬か

別の情報筋によれば、アップルはソフトバンク(2006 年に Vodafone の現地法人を買収)とも交渉しているが、ソフトバンクはドコモから有利な条件を引き出すための交渉の道具として使われるだろうといっている。

Apple’s talks with Softbank, which bought Vodafone’s local unit in 2006, could be a negotiating tool to win a favorable deal with DoCoMo, another source said.

ドコモ、ソフトバンクともコメントを避けている。

Spokesmen at DoCoMo and Softbank declined to comment.

     *     *     *

日本での問題は、アップルの要求を呑むかという点と、3G iPhone が登場するかどうかだろう。

足下を見られる?

MacNN: “Apple in talks for Japanese iPhone launch“: 18 December 2007

ソフトバンクとドコモは、アップルが要求する金額に仰天したという話もある。しかしどちらか一方は譲歩するだろう。なにせ、iPhone の人気は無視し得ないからだ。

Softbank and DoCoMo are said to be upset over the money Apple is demanding; a concession from at least one of the carriers is likely though, as the proven popularity of the iPhone in other countries may be difficult to ignore.

     *     *     *

アップルの要求は10%?

Seeking Alpha: “DoCoMo, Softbank Potential Japan Carriers for Apple’s iPhone – WSJ” by Eli Hoffmann: 18 December 2007

情報筋によると、交渉の障害になっているのは、現在アップルの独占キャリアである AT&T(アメリカ)、Deutsche Telekom 傘下の T-Mobile(ドイツ)、France Telecom 傘下の Orange(フランス)、Telefonica 傘下の O2(英国)と同じ比率の売上げをアップルが要求していることだという。その比率は約 10% だというものもいる。

A sticking point in the negotiations, sources say, is that Apple wants the same revenue cut it’s getting from current carriers AT&T in the U.S., Deutsche Telekom’s T-Mobile of Germany, France Telecom’s Orange, and Telefonica’s O2 in the U.K.; some estimates put it at about 10%.

     *     *     *

なんだか展開が、英国のケースに似てきそうな感じがしなくもない。

英国では、トップキャリアとほぼまとまっていた話を土壇場で O2 がかっ攫っていったといわれるが・・・

     *     *     *

ところで、3G iPhone についてはどうなるのだろうか。

例の AT&T の Randall Stephenson が語った、来年には 3G iPhone が登場するという話とも微妙に重なる。

iPhone が日本に登場するのなら当然 3G だろうという声がある一方で、EDGE でも遜色ないという話もある。

比較ビデオを見ると、そうかなあという気もするが、今後の展開がどうなるか興味深いところだ。

     *     *     *

なお、Jobs・中村社長架空対談の記事もおもしろくて見逃せない。

Life is beautiful: “Steve Jobsとドコモの中村社長との会談を想像してみる” by Satoshi Nakajima: 18 December 2007

Technorati Tags: , , , , ,

コメント / トラックバック4件 to “クパチーノ詣でのドコモ”

  1. Macとえいちやin楽天広場 Says:

    ついにAppleがiPhoneの日本発売に向けて本格的に交渉を開始

     こん○○は!!ホイヤーです。本日の更新は 「Apple、『MacOSX』のセキュリティ更新をリリース」と「ついにAppleがiPhoneの日本発売に向けて本格的に交渉を開始」他をご案内いたします。○…

  2. macinfo » Blog Archive » DocomoがiPhone獲得に実動しいている模様 Says:

    […] クパチーノ詣でのドコモ « maclalala […]

  3. duo Says:

    EGDEはGSM方式の拡張機能です。日本はGSM方式はありません。従ってどうしても3G(UMTS)でないと電話機として販売されません。

    ですから、ヨーロッパ(ドイツ人が興味を持つのは当然の理由があります)が「EDGEでいいじゃない」といわれたら=3G iPhoneなんか特に出してくれなくてもいいよ、ほしくないからといわれたら、日本は永遠に取り残されてしまうのです。ですからその記事は恐怖を持って読むべきです。

  4. shiro Says:

    > duo さん コメントありがとうございました
    電話については いろんな方式がありすぎて シロウトにはさっぱりです
    duo さんのコメントで なるほど「恐怖」かと 再認識しました

    それにしても iPhone が日本に上陸できない本当の理由は 何なのでしょうか
    その点に触れた記事がありましたら ご紹介ください

    ドコモやソフトバンクのクパチーノ詣では どうやってその壁を乗り越えようとしているのでしょうか・・・

コメントは受け付けていません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。