Newton タブレットの発表はなし?

Macbook Touch-4

[タブレットのひとつ:MacBook Touch mockup by Edwin Tofslie

AppleInsider によれば、来週のマックワールドで「Newton タブレット」(ウェブ端末)を期待するのは次期尚早らしい。

AppleInsider: “Sources: Apple Newton-tablet not ripe for Macworld“: 11 January 2008

     *     *     *

Newton デバイスの発表はなし

すでに廃止になっているかつての「Newton デバイス」の後継機をアップルが開発するかどうかは、来週のマックワールドエクスポでは話題にならないだろう。

An initiative on the part of Apple Inc. to develop a modern day successor to its now defunct Newton handheld device is not expected to play a role in next week’s Macworld Expo.

     *     *     *

タイムテーブルは未定

このプロジェクトは、事情通の話では今でも続いているという。しかし、昨年のマックワールドエクスポ直前に iPhone が見舞われたように、いろいろな試練に直面しているため、タイムテーブルが未だ定まらないのだそうだ。

The project, however, remains a work-in-progress, according to people familiar with the matter, who attribute its floating timetable to a number of challenges similar to those that threatened to plague iPhone in the months leading up to last year’s expo.

     *     *     *

Newton デバイス / Mac タブレット

この「Newton デバイス」(Mac タブレットと呼ばれることもある)は、形の上ではアップル風タブレット PC というより、 iPod touch または iPhone を大きくしたものだといわれる。

In its current form, the Newton device — sometimes dubbed a Mac tablet or slate — has been described along the lines of a larger iPod touch or iPhone rather than an Apple adaptation of the modern day tablet PC.

     *     *     *

マルチタッチ技術

このプロジェクト完成の暁には、アップルのマルチタッチ技術は、iPhone や iPod touch にはまだ取り入れられていない機能やコンセプトを備え、さらに高度化したものになると期待されている。

When the project does come to fruition, it’s expected to leverage a more advanced implementation of Apple’s multi-touch technology, featuring concepts and functionality not yet available on the company’s iPhone and iPod touch handhelds.

     *     *     *

マックワールドでは・・・

その代わり、来週のマックワールドエクスポでは、Mac ノートブックや iTunes のコンテンツ配信、iPhone のアップグレードなどに焦点が絞られるものと考えられる。

Apple is instead expected to use next week’s Macworld Expo to focus on Mac notebooks, iTunes content distribution, and iPhone advancements.

発表の準備が出来ているものとしては、シックな超軽量サブノートブック、iTunes 映画レンタルサービス、iPhone ソフトのアップデートなどだと思われる。

Among the specific announcements believed to be on tap are a chic and ultra-lightweight sub-notebook, a new iTunes movie rental service, and an updated version of the iPhone software.

     *     *     *

Silverthorne についても未定

インテルのウルトラモバイルプロセッサ Silverthorne に関して、アップルがなんらかの発表を行なうかどうかは、今の時点でははっきりしない。チップセットがまだ未発表なこと、大量入手が不可能なためだ。

It remains unclear whether Apple will make any announcements related to its planned adoption of the Intel Silverthorne ultra-mobile processor, as that chipset is neither launched nor available in production quantities at this time.

     *     *     *

超小型のウェブ端末を待ち兼ねている筆者としてはいささかガッカリだが、Silverthorne についてすらまだハッキリしない段階では無理なのかもしれない。

Technorati Tags: , , , , , , ,

コメント / トラックバック4件 to “Newton タブレットの発表はなし?”

  1. TORIO Says:

    タブレットは出なくてもよいのですが、NANDフラッシュ搭載のマルチタッチキーボード
    は出て欲しいですね。
    ロシアのOptimus Tactus Keyboardの特許の問題もあるでしょうが、Keyboard自体がパソコンでもあり、他のLeopardパソコンにも同期して、直接パソコンの画面を触らなくてもKeyboard一つでマルチタッチ操作が実現できるもの。 

    いわゆる“Touch keyboard Mac”が出ることを期待したいところです。これを出せば大ヒット間違いなしです。(これはタブレットマックとも言えそうなので無理なのか?)

  2. Top Posts « WordPress.com Says:

    […] Newton タブレットの発表はなし&#65… [image] […]

  3. Says:

    Expo や WWDC の前って、いろいろなアイデア(妄想?)が出てきて楽しいですね。
    私には思いもつかないアイデアを見るたびに、本当に出てきたら、絶対に買うなと思うものばかりです。
    “Touch keyboard Mac” すごいですね。青歯の速度が速くなって無線で可能になればさらに嬉しい。

    また、他の Leopard に自身の画面を共有させて、乗っ取ってしてしまうのも、面白いですね? そのキーボードを持っていけば、どこにでも自分の環境を持ち運べる。USB メモリでアプリを持ち運ぶ以上のことができそうです。いよいよ、今までネットワーク止まりだった利用から、一歩進んだ利用法が生まれそうに思います。

    有機的に、いろいろなリソースがつながり合って、バーチャル合体ロボのような。

  4. 2.0 Weblogs Says:

    Every Day is Mac World 2008.

    Apple @ http://ThunkDifferent.com

コメントは受け付けていません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。