アップルから Kindle キラー?

Jobsitouch

Steve Jobs by Robert Galbraith

どうやらアップルから新製品が登場しそうな気配らしい。

ニューヨークタイムズの John Markoff が Kindle キラーの可能性を示唆している。

New York Times [Bits]: “Reading Steve Jobs” by John Markoff: 03 March 2008

     *     *     *

Jobs を読む

Steve Jobs のいうことをあれこれ詮索する、それはシリコンバレーで最も人気のある観戦スポーツだ。一ダースを超える噂系サイトが、Jobs の語る一言ひとことをあたかも教皇の言葉のように恭しく聞き、新しい製品や戦略のヒントがないかと詳しく調べるのだ。

Second-guessing Steve Jobs — or actually first-guessing — is Silicon Valley’s most popular spectator sport. Dozens of Web rumor sites pore over every one of his pronouncements as if he were the pope, looking for product and strategy hints.

     *     *     *

ウラを読む

先のマックワールドで Jobs 氏は私にいったものだ。たいていのアメリカ人は読書をしなくなったから、アマゾンの Kindle ブックリーダーについては懐疑的だ、と。彼のことばは非難と憶測の嵐を巻き起こした。私の読みはこうだ。彼もブックリーダーを準備中なのだな、と。お馴染みの Jobs 流戦術というヤツだ。まずあるカテゴリーを根こそぎけなす。それからアップル流のやり方でそれを再発明する。携帯電話でやったように・・・

At Macworld Mr. Jobs told me he was skeptical about the Amazon Kindle book reader because most Americans don’t read. That touched off a firestorm of criticism and speculation. My favorite bit of analysis was that this must mean he is readying his own book reader. A familiar Jobsian strategy is to denigrate an entire category — he did this with cellphones, for example — before reinventing it with Apple panache.

     *     *     *

「読書」の再発明

じゃあ、読書というものを再発明するには Jobs 氏ならどうするだろうか?

So if he were going to reinvent reading, how would Mr. Jobs do it?

ジグソーバズルの断片を組み合わせてみよう。

Let’s put together the pieces of the puzzle:

     *     *     *

Safari Pad

アップルのマルチタッチ技術は携帯電話用として生まれたのではなかった。アップル社内で「Safari Pad」という名で呼ばれたノートパッドサイズの新製品、その秘密開発プロジェクトから生まれたのがマルチタッチ技術だ。プロジェクトを率いたのは当時マックハードウェアの長をしていた Tim Bucher だ。Jobs は彼の業績を多としてこれを採用し、iPhone に変化させたのだ。

Apple’s multitouch technology began life not as a cellphone, but as a notepad-sized skunkworks project internally dubbed Safari Pad, run by Tim Bucher, then Apple’s head of Macintosh hardware. To his credit, Mr. Jobs seized on the technology and morphed it into the iPhone.

マックワールドで私は Jobs 氏に、iPod touch をより大きな Safari Pad の形式にするという考えはどうかと質問した。「発表されていない製品については話せない」と、彼はピシャリと答えた。

At Macworld, when I asked Mr. Jobs about the idea of an iPod Touch in a larger “Safari Pad” format, he snapped at me, “I can’t talk about unannounced products.”

実に興味をそそられるではないか。

Intriguing.

     *     *     *

iPod touch はプラットフォーム

水曜日のある財務会議で、アップルの COO Tim Cook は、iPod touch が単なる製品であるに止まらずプラットフォームであると認めた。ということは、何か Safari Pad のようなものが間もなく登場するということを意味する。Wi-Fi 接続のデバイスで、デジタルメディアリーダーをスケールアップしたものだ。

On Wednesday, at a financial conference, Apple chief operating officer Tim Cook, confirmed that the iPod Touch was a platform, not a single product. That would indicate that there is something like a Safari Pad in the offing — a Wi-Fi connected device that would be a scaled-up digital media reader.

     *     *     *

インテルプロセッサ Atom

確かにインテルは、携帯電話とノートブックコンピュータの中間に位置する低価格製品をプッシュしている。同社の Diamondville および Silverthorne プロセッサを使用した製品だ。この月曜日、両プロセッサは Atom という商品名になった。

Intel, to be sure, is encouraging the market for low-cost devices that fit somewhere in size between cellphones and notebook computers with its Diamondville and Silverthorne microprocessors that it branded Monday as the Atom.

     *     *     *

音楽でやったことを読書でも・・・

アメリカ人の読書能力に異を唱えたことで非難を浴びた Jobs 氏は、ひょっとすると音楽でやったのと同じことを読書についてもやれると信じているのかもしれない。(つまり、 Safari Pad のやれることがウェブブラウジングだけなら、いささか期待外れではないかということだ。)Kindle が成功したかどうかについては未だ分からないとしても(売り切れたという話もあれば、出版筋の話では不透明だとも)、Kindle の真にすばらしいところは iPod-iTunes をベースとするビジネスモデル教本の一頁を借用しているという点だ。そのことは Jobs 氏も心すべきなのだ。

So despite all the criticism Mr. Jobs has taken for impugning American literacy, maybe he actually believes he can do for reading what he for listening to music? (I mean, if all a Safari Pad does is Web browsing, that would be a bit of an anticlimax.) And despite the mixed reports on the success of the Kindle to date ム there are reports that it has sold out, but the word from the publishing world is murkier ム Mr. Jobs has to have taken note that the Kindleユs real genius was in borrowing a page from the iPod-iTunes business-model playbook.

     *     *     *

アップルのインダストリアルデザイン

[Kindle と]大体同じサイズで、厚さは Macbook Air より薄い「何か」だとしたら、みんなの反応はどうだろうか。そんなデジタルブックを実現するのに、アップルのインダストリアルデザイン部門ならアマゾンより立派にやってのけることは疑いない。

What would the reaction be to something about the same size and less than the thickness of the Macbook Air? Without a doubt the Apple industrial design department could do a better job than Amazon in conceptualizing a digital book.

     *     *     *

デジタル時代の読書

これまでもいろいろ奇妙なことが起きたのは確かだ。結局のところ、このデジタル時代に読書というものを救ったのは Jobs 氏だということになったら、実に皮肉なことではないだろうか。

Certainly stranger things have happened. Wouldn’t it be ironic if Mr. Jobs could ultimately claim to have saved reading books in the digital age?

     *     *     *

iPhone を事前に当てた John Markoff のいうことだけに見過ごせない。

iPhone と MacBook の間の空白が「Safari Pad」で埋まるのだろうか・・・

Technorati Tags: , , , , , , ,

コメント / トラックバック5件 to “アップルから Kindle キラー?”

  1. Top Posts « WordPress.com Says:

    […] アップルから Kindle キラー? [image] […]

  2. macinfo ~Apple製品情報などなど » Blog Archive » 読書の再発明? Says:

    […] 未分類 Add comments [From アップルから Kindle キラー? « maclalala] […]

  3. Mac最速化計画 Says:

    AppleのKindle対抗製品 = iBook?

    面白い記事だったので紹介します。 Appleが、AmazonのKindle対抗となる電子書籍リーダーを出すかもしれないという記事です。 アップルから Kindle キラー?(maclalala)(抜粋) Safari Pad アッ…

  4. Macとえいちやin楽天広場 Says:

    アップルからKindleキラー?

     こん○○は!!ホイヤーです。本日の更新は 「Apple、iPhoneにビジネス・ユース機能を追加する可能性を示唆」と 「Apple、iPhone/iPodtouch用SDKのベータ版公開」と「アップルからKindleキラー…

  5. New iBook | Black Comet Club Says:

    […] アップルから Kindle キラー?-maclalala  […]

コメントは受け付けていません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。