次の iPhone はオーストラリアか

Aus Iphone

オーストラリア発のウワサだがこれがなかなかおもしろい。

MacTalk Forums: “Australian iPhone Release Info Given to Resellers by Apple Australia” by decryption: 09 April 2008

     *     *     *

アップル・オーストラリアから漏れた話

2007 年に iPhone が登場して以来、オーストラリアでもその恩恵を味わえるかどうかウワサが絶えない。何度も出るという話や偽情報が出回って、とうとうオーストラリアで売り出されることはないのではないかと考えるひとまででてきた。しかしながら本日アップルは、オーストラリアにおける iPhone 戦略について販売業者に情報を与えたのだ。

Rumours have been rampant for months since the launch of the iPhone in the USA back mid-2007 regarding Australia’s chance to taste the iPhone. There have been many dates and leaks of false info, so much so that some people even think Australia is never going to get it. Today however, Apple have been informing resellers of their iPhone strategy for Australia.

販売業者が聞いた話とはつぎのようなものだ。

・6月最終週に発売される

・複数のキャリアで使える

・特定のキャリアに縛られない

・どの業者でも販売できる

Resellers have been informed of the following things:

  • Last week of June release

  • More than 1 carrier

  • No contract lock in

  • Current resellers will be able to sell iPhones

どれもオイシい話だが、俄に信じ難いものもある。ひとつひとつ精査してみよう。

That’s a lot of juicy info there and might not make sense off hand. Let me break down the significance of this.

     *     *     *

6月最終週に発売(Last week of June release

これはシドニーアップルストア開店や WWDC、iPhone 2.0 ソフト、オーストラリア向けのストック積み増しなどの話とも完全に符合する。

This ties in perfectly with the Sydney Apple store opening, any WWDC announcements, iPhone 2.0 software and time for stock to filter in to the country.

今年の WWDC は6月第1週だ。お待ちかねの 3G iPhone が発表されるかもしれないともいわれる。3G iPhone ということなら、販売業者が聞いた複数キャリアという話にも信憑性が出てきそうだ。オーストラリアの電話会社はすべて 3G ネットワークを持っているからだ。現行の iPhone では Telstra を使ってもデータスピードが増すだけだ。

WWDC is in the first week of June this year, which could be the announcement of the 3G iPhone we’re all waiting for. A 3G iPhone lends credence to the fact resellers have been told the iPhone will be on multiple carriers, as every telco in Australia has a 3G network. The current iPhone will only give high speed data on Telstra.

それまでには iPhone 2.0 ソフトも発表されているだろうから、6月末ということなら新製品のオーストラリア出荷にも十分時間ができるし、2.0 ソフトの新機能を搭載した新 iPhone も発売できることになる。

iPhone 2.0 software will be released then, and a late June release gives it time to be rolled out on new factory models for shipping to Australia, so the iPhone can be sold on the new features v2.0 brings.

また6月末発売ということなら、シドニーやメルボルンで工事中のアップルストアとも符合する。工事は順調なので6月開店に間に合いそうだという。新しい 3G iPhone を発表するのにこれほどピッタリのイベントがあるだろうか。Steve Jobs にとってもオーストラリアに来て、シドニーで休暇を楽しむ価値は十分あると思うけれど・・・

A late June release also ties in well with the Sydney and Melbourne Apple stores currently under construction. It’s well reported that at the progress of the Apple stores, a June opening is likely. What better grandstanding event to launch the store with than a new 3G iPhone? Would be [sic] be worthy of a visit to Australia from Steve Jobs – I’m sure he’d like to have a nice holiday in Sydney too.

販売業者たちは特定の期日を聞かされているという。ただしその日付は、同じ週だがそれぞれ異なった日付だという。もし特定の日付がメディアに漏れれば、誰が漏らしたのかアップルに分かるから、そいつを叩けばいいというわけだ。私に教えてくれた情報筋は友人でもあるので、日付は書かないことにした。海外の場合と違って、アップルが前広に期日を明らかにすることはないだろうし、むしろ「さあ iPhone は今日発売です。どうぞお求めください」というやり方をするのじゃないだろうか。

Resellers have been told specific dates, but they have all been told different dates within the same week. If a specific date is said in the media, then Apple knows who leaks it and can slap them around. As the sources of my info are also my friends, I haven’t included the dates. However, it is fairly certain Apple will not pre-announce the iPhone very far in advance, or at all, with a simple “iPhone is available now, come and buy it!” approach, compared to the dates given overseas to let people prepare.

     *     *     *

複数のキャリア(More than 1 carrier

キャリアが複数というのはショックだ。しかし考えられないわけではない。我が国の電話会社がアップルとの交渉で頑固なほど譲らなかった話は有名だ。iPhone を独占販売してもメリットがあると考えられなかったからだ。「アップルのいうことを聞かないというのなら、欲しいヤツには誰でもやろうじゃないか。ネットワークを独占的にできなくて、お前たちみんなの負けだぞ」とアップルがいったと考えてもおかしくない。

Having multiple carriers is a shock, but not unbelievable. Our telcos have been notoriously stubborn dealing with Apple, not seeing the potential benefits of having exclusivity of the device. It is highly likely Apple simply said “Seeing as you won’t play with us, we’ll give the iPhone to anyone who wants it, meaning you all lose out on exclusivity for your network”.

複数キャリアという話もまた 3G iPhone のウワサに行き着く。オーストラリアで現行の iPhone が使える唯一の高速ネットワークは Telstra 社の EDGE だけだ。オーストラリアで発売するのが iPhone の現行モデルだということなら、Telstra 社だけということになるか、あるいは他の電話会社が GSM から EDGE へアップグレードするように説得しなければならないことになる。(O2 が英国でやったのと同じことだ。)しかし発表されるのが 3G iPhone なら、問題はなくなる。どの電話会社も 3G HSDPA ネットワークを持っているからだ。(周波数は 2100mhz か 850mhz のどちらかだが、携帯の 3G チップセットは両方ともサポートしている。)

More than 1 carrier also leads to the rumours of a 3G iPhone. In Australia, the only high speed network the current iPhone works on is Telstra’s EDGE network. If Apple was to release the current model here in Australia, they would need to be exclusive to Telstra, or persuade another telco to upgrade their GSM network to EDGE to support it (like what O2 is doing in the UK). However, if a 3G iPhone is released, it won’t matter, as all telcos have a 3G HSDPA network (either running on the 2100mhz or 850mhz frequency, both of which are supported by multiple 3G chipsets in mobile devices).

     *     *     *

特定のキャリアに縛られない(No contract lock in

特定のキャリアに縛られないということは複数のキャリアということだ。アメリカや他の国とちがって、iPhone が使えるのを特定のプロバイダに限定する必要がないからだ。多分アップルは、iPhone を特定のプロバイダに縛り付けておく意味がないということを学んだのではないだろうか。どうせみんなロック解除してしまうのだから。それにオーストラリアは携帯電話の利用率が高いので、新技術の実験場(test-bed)として利用しているのだろう。万一失敗してもマーケットが小さいので被害は少なくて済むから・・・

No contract lock-in ties into the idea of multiple carriers, as there’s no need to hold anyone in to a certain provider to use the iPhone, unlike in the USA and other countries. Perhaps Apple have learned that there’s no point holding the iPhone back to a certain provider, as we’re all unlocking them anyway and are using Australia as a test-bed for rolling it out elsewhere due to Australia’s high adoption rate of mobile phones and new technology, but our small market that won’t hurt them if it fails.

     *     *     *

どの業者でも iPhone を販売できる(Current resellers will be able to sell iPhones

アメリカはじめ他の国では、iPhone を買えるのはアップルか、特定のプロバイダの販売店(例えば AT&T ストアなど)だけだ。しかしオーストラリアでは、一般商品と同じくどの販売業者でも iPhone を販売できるようにしようとしている。というのも、電話会社にしろアップルストアにしろ販売店がカバーできる範囲は広くないからだ。販売業者ならその点広い範囲をカバーできる。しかもマックを置いてある店に呼び込むことになるので、みんなはアップル製品も見る。アップル製品を売っているのが彼らだからこそ、まず最初に販売業者に話をしたのだ。さもないと、彼らの助けなしに自ら売る羽目になるからだ。

In the USA and other countries, you can only purchase iPhones from Apple, or from branded stores for the provider (AT&T stores for example). In Australia however, Apple are planning on letting resellers stock and sell iPhones, just like any other product, as the range of telco stores and official Apple stores is low, but resellers are wide-spread – together with driving people into stores where Macs are, so they’ll look at what else Apple does. Also, it’s the reason Apple is telling resellers in the first place, because they’ll be selling them – otherwise Apple would do what they need to do without them.

     *     *     *

iPhone について分かっているのは以上だ。これからもっと情報が出てくるだろう。オーストラリアでも遂に iPhone が手に入る。どういうことになるのか、3G の可能性があるのか、みんなで大いに予想してみようじゃないか。

So that’s what we know about the iPhone so far. No doubt more info will be released over the coming weeks. Australia finally gets the iPhone – now let us all speculate on the plans and whether it will be 3G or not!

     *     *     *

考え方がなかなかおもしろい。

「マーケットが小さいので 3G の実験場として使う」と聞いて思い出したのが Steve Jobs の言葉だ。レコード会社を iTunes ストアに参加させるのに Steve Jobs はつぎのようにいって説得したという。

「我々が完全に間違っていて、その結果マックの音楽マーケットが完全にダメになったとしても、砂場[マック向けのマーケット]はとても小さいから、音楽業界全体が被る被害はたいしたことないじゃないか。」

“If we’re completely wrong and you completely screw up the entire music market for Mac owners, the sandbox is small enough that you really won’t damage the overall music industry very much.”

オーストラリアを実験場にするとは Jobs なら言いかねない。

こうしてみると、オーストラリアが先というのも満更考えられないことではなさそうだ。

いよいよアジアの番だというので、つい日本か中国かと考えてしまい勝ちだが、オーストラリアという可能性がにわかに浮上してきたということかもしれない。

オーストラリアがアジアに入るとアップルが考えているのかどうか興味深いところだが・・・

それにしても早々とアップルに尻尾を巻くか、レベニューシェアリングにあくまで抵抗するか、その先に開ける未来は随分と違ってきそうだ。

Technorati Tags: , , ,

コメント / トラックバック1件 to “次の iPhone はオーストラリアか”

  1. Macとえいちやin楽天広場 Says:

    次のiPhoneはオーストラリアか…

     こん○○は!!ホイヤーです。本日の更新は 「FU、Mac対応ドキュメントスキャナー「ScanSnap」シリーズ2製品を発表」と「次のiPhoneはオーストラリアか」他をご案内いたします。○アンクル・ホイヤーの独り言・・。 今日は 天気になるのかな。○マックな話題・・いろい……

コメントは受け付けていません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。