Archive for the ‘iPod’ Category

ライフスタイルが変わる予感

2007年 9月 6日

Ipod Touch

“The Beat Goes On” イベントに対する期待は我ながら大きかった。

先入観を持たないために、いろんなサイトのライブも追っかけず、アップルサイトにキーノートビデオがアップされるまでガマンした。

今回の発表は期待を裏切らないものだった。

とりあえずの第一印象・・・

     *     *     *

すべては iPod から

Line Up

・すべては iPod から始まって、遥かここまでやってきたという感じがする。

・まさに Jobs が “Wow. Look how far we’ve come.” と語ったとおり。

・「iPhone マイナス phone = iPhone touch」がついに実現した。しかも「the best iPod ever」として・・・

・カバーフローやオンラインキーボードも、この日のためのものだったか・・・

・299 ドル(36,800 円)の価格設定はとてもインパクトがある。

・久しぶりに買いたいと思わせる製品の登場だ。

     *     *     *

新しいポケットコンピュータ

・ワイヤレスでインターネットに接続できれば、外出先での用はほとんど事足りる。

・これはまさに新しいポケットコンピュータの登場ではないか。

・ポータブルコンピュータがラップトップなら、今度はポケットに入れて持ち運べるポケットコンピュータの登場だ。

・これまでの iPod が “Your music in your pocket.” だとすれば、これは “Your computer in your pocket.” だ。

・Jobs がタブレットやウルトラモバイルに関心がないように見えるのも納得。

・Mac OS X はどんな形で反映されているのだろうか。

・アイコンのはいる余地があるところを見ると、まだまだ追加機能に期待できそうだ。

     *     *     *

ライフスタイルが変わる予感

・iPod touch は本当だった。

iTunes Wi-Fi Music Store も本当だった。

・iPod が音楽の楽しみ方を変えたように、コンピュータについても外出先や移動中の使い方が大きく変わるのではないか。

・移動中でもインターネットに接続できる。ダウンロードもできる。YouTube も楽しめる。

・スターバックスと組んだこと自体が新しいライフスタイルの表現だ。

・まさに、ライフスタイルが変わる予感がする。

     *     *     *

自前のネットワーク

Starbucks-1

・iTunes Store を要(かなめ)にして自前のネットワークを構築した。

・さらにスターバックスと組んで、従来のメディアに頼らない新しいネットワークを拡大する。

・既存のネットワーク業者でなく、スターバックスを選んだところがスゴい。

・「Home と Work の間の第3の場所」であるスターバックス。

・しかも競争相手がこれに対抗するのはむずかしい。

・この方式に乗り遅れるものはすべてダメなのではないか。着メロマーケットも大変なことになりそうだ。

FSJ の指摘は当たっていた。

     *     *     *

さらに・・・

Smiling Jobs2

・Steve Jobs の笑顔がとても印象的だった。

・曲に合わせて頭を振る様子は微笑ましくさえある。Jobs は音楽が本当に好きなのだと思う。

・聴衆のお行儀のよさも印象に残った。

Audience

     *     *     *

今回のキーノートにはとても満足。

さあ、これからほかのサイトを見に行こう・・・

Technorati Tags: , ,

9月5日は本当だった:iPod Media Event

2007年 8月 29日

Beatgoes-1

Ars Technica がスクープした9月5日の iPod イベントは本当だった。

BusinessWeek あてにアップルから招待状が届いたというのだ。

BusinessWeek [Byte of the Apple]: “Breaking: Apple iPod Media Event Sept. 5” by Arik Hesseldahl: 28 August 2007

     *     *     *

今アップルから知らせがあったところだ。9月5日にサンフランシスコのモスコーニセンターでメディアイベントを開催するという。私たち記者に対して発出された招待状には、「The beat goes on」というヘッドラインと、iPod ユーザーが描かれている。そこら中で広まっていた iPod の発表が目前に迫っているというウワサは本当だった。

Word just in from Apple is that the company will hold a media event at the Moscone Center in San Francisco on Sept 5. The headline on the invite sent to reporters like myself is: The Beat Goes on, and depicts an iPod user. This would go to confirm the rampant speculation that an iPod release is imminent.

それに、招待状に使われている「アルバムアート」は、ビートルズのアルバム「Love」に似ているように思われるが、これは私の希望的観測だろうか。最近 iTunes Store のトップ画面ではビートルズのソロが定期的にあしらわれるようになった。Ringo Starr のソロも登場したばかりだ。John Lennon や Paul McCartney のソロは並んで表示されている。これは決して偶然ではなさそうだ。ビートルズが iTunes に登場する日がついにやって来たということだろうか。

Also, I for one can’t help but notice the mild resemblance in the “album art” in the foreground of the invitation to the Beatles album “Love.” Or is that just wishful thinking on my part? I have noticed that the Beatles’ solo work has been appearing with increasing regularity in the upper promotional band on the iTunes Store lately. I see Ringo Starr’s solo work has recently been added, and saw John Lennon and Paul McCartney’s solo work promoted next to each other, which to me can’t have been an accident. Could the launch of The Beatles on iTunes finally be upon us?

Technorati Tags: , ,

新しい iPod を予想する:Carl Howe

2007年 8月 27日

Ipodnano By Isamu

せめてこんなのが欲しい

9月5日のアップルイベントでどんな iPod が登場するか予測しきりだ。

少し前になるが[9月5日の予測記事が出る前の記事]、とてもユニークな予想がある。アップルならどうするだろうという視点から検討されているのだ。

優れたアップルウォッチャーのひとり Carl Howe の話に耳を傾けてください。

Blackfriars’ Marketing: “Predicting Apple’s new iPods: evolutionary, but borrowing from the iPhone too” by Carl Howe: 21 August 2007

     *     *     *

iPod を盛り上げるには

9月が近づくにつれて、2007 年のショッピングシーズンにアップルストアに並ぶのは何かというウワサで一杯だ。そこで私はマーケティングという観点から(技術的観点はさておいて)、アップルがどんな iPod のラインナップを準備して、年末商戦に臨むのかを考えてみたい。

As September looms, rumors abound on what’s going to be in Apple stores for 2007 holiday shopping. So I thought I’d take a whack on what the marketing — not technology — criteria are for Apple’s upcoming refresh of the iPod line to power Apple’s holiday sales.

アップルにとっては、今年が iPod をマーケットに投入して6年目になるということが課題のひとつだ。更に悪いことに、iPod は 2005 年以来目立ったデザイン変更がなく、一方 iPhone が話題を攫ってしまっていることだ。アップルとしては年末商戦で iPod を盛り上げるためには何をすべきだろうか。アップルの新商品は、つぎの要件を満たすことが必要だと私は思う。

One of the challenges facing the iPod this holiday season is that this will be its sixth year in the consumer market. Worse, the iPhone has stolen a lot of the iPod thunder over the last year, while the iPod has not had a significant redesign since 2005. So what does Apple have to do to create iPod excitement this holiday season? Apple’s new design must:

     *     *     *

3つの必須要件

1)音楽とビデオに絞って iPod 体験を強化すること

何よりもまず iPod 体験は、音楽とビデオを中心としたものでなければならない。iPhone みたいに通信が中心であってはならないのだ。ということは、丈夫で、バッテリーの持ちが長く、ディスプレイが優れていて、音質もすばらしいということだ。

• Bolster the music and video experience for iPod owners. First and foremost, the iPod experience must center on music and video, not communication as the iPhone does. That means a rugged device, long battery life, great displays, and excellent audio.

2)iPod iPhone を差別化すること

video iPod に 249 ドル払い、iPhone に 499 ドル払うことの違いが消費者にはっきりと分かり、混乱させるものであってはならない。それぞれの製品の価値がはっきり定義され、明確に異なるものでなければならない。

• Differentiate iPod from iPhone. Consumers shouldn’t be confused about whether they should spend $249 for a video iPod or $499 for an iPhone. The value of each product should be clearly defined and clearly different.

3)iPod のこれまでのマージンがこれからも確保できること

iPhone から携帯電話やラジオを除いたものを iPod として売りたいという誘惑は大きいが、それによる利益はアップルのビジネス目標を満足させるほど大きくはない。たとえば、 GSM[Global System for Mobile Communications:ヨーロッパやアジアを中心に利用されている携帯電話の事実上の世界標準、日本の通信方式とは異なる]のパーツを省いたとしても、230 ドルの部品コストからたかだか 25 ドル安くなる程度の話だ。アップルのビジネスにとっても満足いくものとなるためには、video iPod で 100 ドル、iPod nano で 75 ドル程度、部品コストが削減されることが必要だ。

• Continue delivering iPods traditionally strong margins. While it’s tempting to consider just selling an iPhone without the cell phone radios as an iPod, the profits on such a product would be insufficient to satisfy Apple’s business goals. Dropping the parts for GSM would save Apple only $25 in parts cost out of a total of $230 in iPhone parts. The parts cost needs to be more in the range of $100 for a video iPod and $75 for an iPod nano equivalent for those products to be successes for Apple’s business.

     *     *     *

では、新しい iPod モデルとは・・・

これら三つの要件を満たすデザインとはどんなものだろうか。9月のスペシャルイベントで私が予想する iPod のモデルとは、つぎのようなものだ。

So what types of designs would meet these criteria? Here are my takes on what we’ll see in a September special event for an iPod refresh:

1)ワイドスクリーン video iPod

新しい video iPod は 80 〜 160 GByte のディスクドライブを使用する。そして新たに iPhone の高解像度スクリーンとタッチパネルインターフェイスを備えることになる。WiFi ワイヤレスネットワーキングはないと思う。機能はなるべく簡単で分かりやすく、インターフェイスもシンプルにする。その代わり iPhone より大きい容量で音楽・ビデオ愛好家の期待に応えるだろう。これらの機能を考慮すると、ハイエンド iPod の価格は 299 ドルおよび 349 ドルとなるだろう。

• A wide-screen video iPod. Apple’s new video iPod will still rely on disk storage in 80 and 160 GByte capacities, but will gain the iPhone’s high-resolution screen and touch panel interface. I do not believe that Apple will add WiFi wireless networking to these iPods, choosing instead to keep the functions simple to understand and the interface simple, while providing music and video lovers with storage far beyond that available on an iPhone. These features will set the prices of the high-end of the iPod line at $299 and $349.

2)ビデオ機能を備えた iPod nano

iPod nano は video iPod の小型版という感じだろう。ディスプレイの横幅は本体の全部とはいかないが大部分を占める。ストレージはフラッシュだけで、それぞれ 4 および 8 GByte の容量となる。スクリーンサイズは video iPod よりはかなり小さい。さらにこの nano は現在のタッチホィールを温存して、コストを抑えるとともに、多くの iPod ユーザーが馴染んできた片手操作も維持するだろう。価格は現在と同じ 149 ドルから 249 ドルまで。

• iPod nanos with video support. The iPod nanos will look much like smaller versions of the video iPods, with displays across more (but not all) of their bodies. But these iPods will only sport flash storage in 4 and 8 GByte sizes, and their screens will be considerably smaller than the video iPod. I further expect these nanos to retain the touch wheel of today’s iPod nanos to keep costs down and to retain one-handed operation, a key attribute for many iPod users. Price points here will range from $149 to $249, just as today.

3)容量を増やした iPod shuffle

iPod のローエンドモデルは現在と同じくディスプレイ無しだ。その代わり、iTunes plus の曲を入れられるように容量を増やすだろう。2 GBytes の容量で 79 ドルだ。

• More storage in the iPod shuffle. The low end of the iPod line will continue to eschew displays, focusing instead on delivering more storage to accommodate large iTunes plus songs. Expect the iPod shuffles to now sport 2 GBytes of storage for $79.

     *     *     *

現行の延長線上にあるもの

私の考えでは、新しい iPod ラインナップは今日のものとさほど変わらず、機能が改良され、ユーザー体験がややよくなるという程度だと思う。また、価格設定もあまり変化ないだろう。ハイエンドモデルだけは iPhone 化する影響で少し高くなる。iPod は iPhone とは明確に差別化され、これまでと同じメリットを享受できるだろう。

My view is that Apple’s updated iPod product line largely matches that of today, just with slightly better feature sets and better user experiences. Further, pricing remains relatively constant as well, with prices actually rising slightly at the high end to accommodate trickle-down demand from the iPhone. iPods would remain clearly differentiated from the iPhone, yet would provide many of the same benefits.

     *     *     *

革新的ではなく発展的

私はアップルの計画に関するインサイダー情報は一切持っていない。ただ、アップルが頭のいいマーケティング会社だということは熟知している。上に述べたラインナップなら、iPhone の技術を iPod に持ち込むことができ、尚かつ、アップルとして iPod のマーケティングや製品の位置付けをさほど変えずに済む。私が考える iPod のモデルチェンジとは、現行の延長線上にある発展的な(evolutionary)もので、iPhone のように革新的な(revolutionary)ものではない。250 億ドルのビジネス経営にとって、革新的なものなんて一年にひとつあればそれで十分なのだ。

I don’t have any inside line on what Apple is actually planning here, but I do know Apple is a savvy marketer. This product lineup introduces iPhone technology into the iPod line without requiring Apple to significantly change its iPod marketing or positioning. The iPod update I’ve proposed is simply an evolutionary update, while the iPhone was a revolutionary introduction. But when you’re running a $25 billion business, one revolution a year is probably enough.

     *     *     *

アップルとしては技術的にこんなことが出来る筈だとか、こんなものを出して欲しいと、つい考えてしまい勝ちだ。

Carl Howe のようなマーケティングの観点からの予想も傾聴に値するのではないだろうか。

Technorati Tags: , , ,

ウワサの iPod 発表は9月5日だそうだ

2007年 8月 25日

New-Ipod-Nano-Mock

iPod nano?

いよいよ iPod 発表の期日まではっきりしてきた。

Ars Technica が期日を特定していっているのだから、信憑性はかなり高かそうだ。

Ars Technica: “Source: Major Apple event on September 5th” by Jacqui Cheng: 24 August 2007

     *     *     *

9月5日

最近のウワサや推測のとおり、iPod のニューモデルは9月に発表されるという。ただし、9月中〜下旬発表という昨日の AppleInsider の話とは違って、我々がアップル社内に持つ複数のソースによれば、アップルは9月第1週、それも9月5日に特別発表という爆弾を仕掛けているようだ。

Apple’s new line of iPods will indeed be introduced in September, in line with recent speculation and rumors. But contrary to the report provided by AppleInsider yesterday, the announcement will not be happening mid-to-late September. The company plans to drop the bomb on us with a major unveiling during the first week of September—specifically, September 5, according to our sources within the company.

通常イベントは水曜日ではなく火曜日に行なわれるから、5日の水曜日というのはいささか奇妙な日付だ。これはホリディウィークエンドが長期にわたるのでそうなったということらしい。Steve 猊下、なんでもあなたのおっしゃるとおりにいたします。あるいは、発表は9月5日だが、出荷は9月末になる可能性もある。そうなら AppleInsider のソースがいった日付も当たっているのかもしれない。

The fifth is odd day for an event (a Wednesday instead of the typical Tuesday), but we are told that the reason for this is the long holiday weekend. Whatever you say, your Steveness. It’s also possible that Apple will make announcements on the 5th while shipping later in the month, which would validate the date range provided by AI’s sources.

     *     *     *

発表内容は?

何が発表されるかという点に関しては、我々のソース(複数)もほとんど分っていない。ただ、9月5日発表のひとつは間違いなく新しい iPod だという。AppleInsider の記事については、詳細は分からないものの、彼らの知る限り「当たっていそうだ」と我々のソースはいっている。ということで、AppleInsider が触れた点について見てみよう。

Our sources are slim on details for exactly what will be announced, but said that at least one of the things that will come out of September 5th will be a new iPod. When given a rundown of the AppleInsider report, they said that they weren’t clear on the minute details, but from what they do know, “it seems right.” So that said, let’s take a look at what AI wrote.

     *     *     *

Mac OS ベースの iPod

AppleInsider によれば、4つの異なったモデルが来月発表されるという。その多くは NAND フラッシュベースで、iPod video と iPod nano の後継モデルだ。「極東の」複数のソースが、Mac OS の亜種をベースとする OS を搭載したフルスクリーン iPod を実際に見たという。「さらに興味深いのは、クリックホィールのついた古いモデルの iPod(第3世代 iPod)についても、Mac OS をベースとする iPod 用ソフトウェアをアップルは準備中だという点だ」と Kasper Jade は書いている。「最近 MacRumors に投稿され、すぐに引っ込められたインターフェイスビデオは、アップル純正の効果を使ったもので、そのことを AppleInsider は確認できる。」

Ui Video

Four different models will be introduced next month, says AI, most of which will be NAND-flash-based and major evolutions of both the iPod video and iPod nano lines. Sources in the “far East” have allegedly seen fullscreen iPods that will have an OS that is based off of OS X. “What’s interesting, however, is that the Apple has also been working on Mac OS-based iPod software for models that will retain their click-wheels—such as third-generation iPod nanos,” writes Kasper Jade. “Interface concept videos recently published and then pulled from MacRumors consisted of genuine Apple material to this effect, AppleInsider can confirm.”

ということは、準備中のフルスクリーン video iPod とこれまでの「レギュラー」video iPod が、両方とも OS X をベースとしながら、異なる用途のために異なるデザインを持っているということなのかもしれない。全部が一度に発表されなくても、こうなるだろうということは、これまでのアナリストやマックコミュニティの一般的な期待と合致するものだ。

Perhaps this means that both a fullscreen video iPod is in the works and a more “regular” video iPod, both based on OS X but with different designs for different purposes. Even if they aren’t rolled out at once, this would fall in line with general expectations of the analyst and Mac communities.

     *     *     *

“iPhone nano”

まだこれらの製品は宙に浮いたままだ。でも AppleInsider は、このうちのひとつはウワサの「iPhone nano」だと信じている。我々としてはその可能性もないではないと考える。前のポストで述べた理由のせいもあるし、iPhone nano ならこのイベントを「予期していた」というレベルから「ワオ」というレベルに高めることができるだろうから。我々のソース(複数)の話では、このイベントは「ワオ」レベルだという。彼らが Apple Kool-Aid を飲み過ぎてハイになっているせいかもしれないけれど。このテの話は実際よく分からないものだ。

The products are up in the air, although AI believes that one of them could possibly be the rumored “iPhone nano.” We cautiously agree that this is a remote possibility, partly because of the reasons provided in the previously-linked post and also because we think that an iPhone nano would surely take this event up a notch from “expected” to “Wow!” And according to our sources, this is a “Wow”-level event. Maybe they’re just too hopped up on the Apple Kool-Aid, though. You never know, with these things.

     *     *     *

2年前もそうだった

私自身がこのイベントについておもしろいと感じたのは、まだ発表が正式に決まる前だったけれど、大変メジャーな製品発表だと聞いたことだ。それはまったく予期せぬものだった。iPod nano は2年前の9月の第1週(正確には9月7日)に発表されたのを思い出す。その後 iPod の品揃えの中で急速にナンバーワンの売れ筋となった。アップルとしてはまた同じことを狙っているのかもしれない。

What I find to be interesting is that this event, before the date was officially decided, was described to me as very major product launch, something completely unexpected. I was reminded that the iPod nano was introduced during the first week of September two years ago (September 7, to be specific), which quickly catapulted to the number one seller among Apple’s iPod portfolio. Apple probably hopes to do something like that again.

それまでは・・・息をこらして待つこととしよう。

Until then… I guess we’re holding our breaths.

     *     *     *

AppleInsider や Think Secret を出し抜いたインパクトのある記事なので、各紙が一斉に取り上げている。

     *     *     *

参考:

・Ars Technica: “Source: Major Apple event on September 5th” by Jacqui Cheng: 24 August 2007

・Mac Rumors: “Apple iPod Event on September 5th, 2007?“: 24 August 2007

・CNET: “Report: Major Apple event coming Sept. 5” by Tom Krazit: 24 August 2007

・Macsimum News: “New iPods coming in Sept. 5 Apple announcement?” by Dennis Sellers: 24 August 2007

・Wired [Listening Post]: “Source: New IPod On September 5” by Eliot Van Buskirk: 24 August 2007

・TUAW: “Rumor: Apple event Sept. 5” by Dave Caolo: 24 August 2007

・Think Secret: “Briefly: New iPods due soon, Leopard 9A527 goes to developers“: 24 August 2007

・AppleInsider: “iPod supply dwindles as likely Apple event nears” by Aidan Malley: 24 August 2007

・Gizmodo: “Apple Special Event on September 5th May Bring New iPods” by Jesus Diaz: 24 August 2007

・Gadgetell: “Special Apple Event to be held on September 5th” by Indraneel Purohit: 24 August 2007

Technorati Tags: , ,

これが iPod nano?

2007年 8月 23日

Nano Spy Shot

iPod のリーク写真が登場したところを見ると、新しい iPod の登場はいよいよ秒読みにはいったのかもしれない。

9 to 5 Mac がいっていた寸詰まりの iPod nano が、どうやら本物らしいと思わせるリーク写真だ。

Mac Rumors: “iPod Nano Photos?“: 22 August 2007

写真を掲載した 9 to 5 Mac は、アップルの削除要求を受けたらしく、すでに写真を削除している。

9 to 5 Mac: “Nano Spy Pics” by Cleve Nettles: 22 August 2007

     *     *     *

残念。アップルから電話があった。削除しろ、と。だから写真は削除した。ごめんよ、アップル。

アップルの最新の秘密情報はこのサイトで。RSS フィードはこちら。

Sorry.  Apple called.  Said take ‘em down.  They are down.  Sorry Apple.  

Be the 1st to get Apple Intelligence. Get the Feed!

     *     *     *

一方 Engadget は、この写真がニセモノくさいと慎重だ。

Engadget: “Apple’s 3rd generation iPod nano revealed in ‘spy shots’?” by Joshua Topolsky: 22 August 2007

Engadget Japanese: “3G iPod nanoはこんな形?“: 22 August 2007

     *     *     *

続報:スパイ写真の大きくて鮮明な画像を実際に見てみた。鋭い読者はすでにお気づきのように、写真の上の方に「nano-flower.psd」という文字がかすかに見える。この写真の信憑性がさらに疑われるわけだ。

Update – We’ve gotten our hands on a nice, large version of the picture, and as many of our astute readers have already noted, you can clearly see a window heading which reads “nano-flower.psd” at the top of the shot, which should give further pause to anyone taking this at face value.

     *     *     *

もし 9 to 5 Mac が、ここでそんなトリックを仕掛けたとすれば、今後その信憑性に大きな傷がつくことになるが果たしてどうか・・・

新製品発表が近づいたときの、お定まりの年中行事とはいえいささか気に懸かる。

Technorati Tags: ,

iPod はどうした?

2007年 8月 17日

Mystery Ipod

iMac のウワサ(8月7日)は本物だったが、第6世代 iPod のウワサ(8月上旬)はそれっきり音沙汰無しだ。

Engadget がおもしろい予想をしている。「我々の考えでは今 iPod を買うべきではないと思う。」

digg の投票の数(2449 票)をみても、みんな興味津々のようだ。

Engadget: “We think you shouldn’t buy an iPod right now” by Ryan Block: 16 August 2007

     *     *     *

値段は下がり、在庫も減る

読者やインサイダーから次の iPod についていやというほどEメールをもらった。アップルが iPhone を出してから2か月、新 iMac も公表されて調子がいい。それに iPod の値段は下がってきている。値段を下げろなんていえるのはアップル本部だけだ。販売店の情報によると、アップルの iPod 出荷日はどんどん延びているという。ということは、現行モデルの在庫が少なくなり、新製品のスペースが増えているということだ。

We’ve gotten a deluge of emails over the last week from readers and insiders speculating about the next iPod release; after all, it’s been a couple months since Apple loosed the iPhone, the new iMac is official and living large, and current iPods have seen a price drop — something that only comes strictly mandated by Apple HQ. What’s more, sources at retailers are continuing to tell us that Apple is slowing down iPod shipments, strongly suggesting the company is running out its current stock to make room on shelves for new product.

     *     *     *

いつもなら9月〜10月だ

次に出るクパチーノの新製品が何かということをはっきりさせられる訳ではないが(OS X ベースで、フラッシュメモリーの容量も大きいことは知っている)、それが何であれ9月あるいは10月に発表されるということだけは賭けてもいい。2003 年以降アップルは毎年何か新しい iPod を出している。それに、 iPhone を iPod とは異なる第3カテゴリーの事業と考えているので、iPhone の発表で 2007 年の iPod 発表が終わったと考える訳はない。また、iPod についてアップルは年がら口をつぐんでいる。しかしそういったことだけが理由ではないのだ。そうではなくて、2004 年以来統計的に見ると、アップルはこの2か月の間に次のメインとなる iPod を発表してきたという事実があるからだ。(この2か月が年末商戦の直近でもなければ、離れ過ぎてもいないためかもしれないけれど・・・)

We can’t speak to what specific technology Cupertino’s got brewing behind the scenes (we know it’s OS X-based, and hear it’ll use more flash), but whatever it is, we’d wager it’ll be released in September or October. And not just because Apple’s has taken to launching at least some new iPods every year since 2003, or admitted that it considers its iPhone business its “third”, separate from its dedicated music player business (and thus wouldn’t consider the iPhone its big iPod launch for 2007), or has just generally been mum about the iPod all year. It’s more to do with the fact that since 2004 the company has statistically fallen into the groove of using those two months to launch new flagship iPods (probably thanks to their close-but-not-too-close proximity to the holidays).

     *     *     *

明らかな結論だ

この件に関しアップル内部に通報者がいるかって? いや、そんなものはまったくいない。販売店の情報と、どんどん増えてくる証拠から明白な結論を導き出しただけのことだ。そうだ。新しい iPod は今年出ると思う。そうでない訳はないだろう。もし我々がギャンブラーなら9月〜10月に賭ける。もちろんこれを読んだ Steve が我々を混乱させるため11月〜12月に出す可能性だってある。しかしだ、考えてみてくれ。恒例のクリスマスシーズンより前にミュージックプレーヤを入手できたら、みんなハッピーなんじゃないか。

Do we have inside dope from Apple on this one? No, none at all. Just a lot of retail reports and mounting evidence that suggests a pretty obvious conclusion. Yeah, we expect new iPods this year (seriously, why wouldn’t there be?), and if we were gamblin’ men we’d put our money on the September – October. Of course, we know Steve will totally read this and launch in November or December just to mess with us, but hey, as long as the masses get their music players before our annual present-opening ceremonies, everybody’s happy.

     *     *     *

追記(8月18日):

Engadget の日本語版をみて唸った。

タイトル「いまiPodを買おうと考えている皆様へ」からして、核心を衝いていてスゴい。

Ittousai 氏の登場で Engadget Japanese が抜群におもしろくなったことは衆人の認めるところだ。

日本語版は本家英語版の単なる日本語訳とは違う。

元の記事を踏まえ、日本の読者に分かりやすいように換骨奪胎(かんこつだったい)されている。

元記事のいいたいことをズバリ核心に据え、リンクなどみなくても分かるようにまとめられている。元の記事をちゃんと踏まえながら、独立した日本語の読み物となっているのだ。

ヨコのものをタテにするのが精一杯のど素人の到底及ぶところではない。

Engadget Japanese のおもしろさとスゴさの一端を垣間見た気がした。

Ittousai 様、脱帽です。ご無礼致しました。

Technorati Tags: ,

第6世代 iPod は8月前半登場という噂

2007年 7月 27日

3Iphones

これがそうかな?

新 iMac に引き続き、またまた Think Secret 発の噂だ。第6世代 iPod が8月前半に登場だという。

Think Secret: “iPod update on the horizon“: 26 July 2007

     *     *     *

第6世代は8月前半

アップルのフルサイズ iPod のアップデートが登場間近だという。情報筋(複数)によれば、早ければ8月前半にも出るそうだ。ただし、新しい iPod にはタッチスクリーンもなければ、iPhone のような簡易版 Mac OS X も搭載しないという。それらのアップデートは 2008 年までは行なわれない。

Apple’s full-size iPod is being primed for an update that could arrive as early as the first-half of August, sources report. The revision will feature neither a touch-screen nor will run a scaled down version of Mac OS X like the iPhone, however—those updates are not scheduled until 2008.

アップルのエンジニアは、iPod の高さを詰めて短くしたらしい。ただし、現行第 5.5 世代 iPod と同じクリックホィールを備え、320×240 の同じ解像度を維持しているという。現在のものから約1インチ短くなり、BlackBerry に似た縦横比になるともいう。

Apple engineers are said to have shaved the height of the iPod while maintaining the same 320×240 resolution display and click-wheel as the current 5.5G iPod. The saved space will shrink about an inch off the device and give it proportions that in some ways more resemble a BlackBerry.

     *     *     *

新しい iPod OS を採用

新しい iPod は第6世代モデル(6G model)と呼ばれることになると思われるが、それはまた新しい iPod OS を採用する最初の機種になるだろう。情報筋(複数)によれば、最近出回った新しい OS のリークビデオは本物で、iPhone からいくつかのデザインを借用しているという。

The new iPod, which Apple will most likely refer to as the 6G model, will also be the first to sport a refreshed iPod OS. Sources have confirmed that the recent leak of a video featuring shots of the new operating system are legitimate and say the interface borrows several design cues from the iPhone.

iPod OS 改良版の話が最初に浮上したのは約2年前だ。当時情報筋(複数)は、アップルの首脳陣が第5世代 iPod 用として新しいインターフェイスを強力に推進したが、第5世代 iPod には間に合わなかったと Think Secret に語ったものだ。

Word of an improved iPod OS first surfaced nearly two years ago; sources at that time shared in confidence with Think Secret that Apple’s executive team was strongly pushing for a new interface for the 5G iPod, but that the improvements could not be delivered in time for that iPod’s roll-out.

     *     *     *

カラー版も出るか

また情報筋(複数)によれば、黒の新しい iPod はこれまでのような艶やかな光沢仕上げではなく、黒の MacBook とマッチするような仕上げだという。同じ情報筋は、黒や白以外のカラーのプロトタイプも目撃している。アップルは遂に、iPod mini、nano、shuffle でやったように、フルサイズ iPod のカラー版を出すことになるのかもしれない。ただ、カラー版を出す決定がなされたかどうかは不明。

Sources also report the new black iPod will be less glossy than previous models and feature a finish that better matches the black MacBook. Those same sources have also seen prototypes in colors other than black and white, suggesting Apple may finally expand its full-size iPod line to other colors, as it has done with the iPod mini, nano, and shuffle previously. It is unclear whether the decision to offer other colors has been finalized, however.

     *     *     *

参考:

・Think Secret: “iPod update on the horizon“: 26 July 2007
・Mac Rumors: “6th Generation iPod Coming in August?“: 26 July 2007
・9 to 5 Mac: “Three iPhones to Play With” by Cleve Nettles: 26 June 2007
・Ars Technica: “Rumor: 6G iPod will not be iPhone minus the phone” by Charles Jade: 26 July 2007
・AppleInsider: “Goldman: Apple prepping redesigned iMacs, full-screen iPods” by Katie Marsal: 26 July 2007
・気になる、記になる…:”新iPod“iPod OS”を搭載?!“:26 July 2007

6G iPod UI のリークビデオ:

・Mac Rumors: “6G iPod User Interface Redesign and Videos [Removed]“: 21 July 2007
・YouTube Video: “Rumored 6th Generation iPod Interface“: 21 July 2007
・Crave: “6G iPod interface leaked?“: 22 July 2007
・Engadget: “6G iPod UI video: Apple’s new interface?” by Joshua Topolsky: 22 July 2007
・Engadget Japanese: “次世代 iPod UI動画:iPhone風インタフェース採用?” by Ittousaiai: 22 July 2007
・InsanelyMac Forum: “6th Gen iPod Around the Corner. Interface Videos!” by Takuro: 22 July 2007
・気になる、記になる…:”6世代iPodのユーザーインターフェイス“:22 July 2007
・Apple Brothers + Mac News:”新しいMac miniとかCinema Displayはいつ出るんだろ???第6世代iPodUIは???“:22 July 2007
・GIGAZINE:”次世代iPodのインターフェースを解説するムービーが登場“:23 July 2007
・Blog!NOBON:”【動画&画像】第6世代 iPod UI はこんな感じ??“:23 July 2007
・ringo-sanco:”7日登場予定の「新しいiPod」のUIビデオ(update“:23 July 2007

Technorati Tags: ,