Archive for the ‘Unlocked’ Category

40万台ものロックフリー iPhone が中国に・・・

2008年 2月 18日

Black Market Ad

Chinese Black Market iPhone Ad

アジアでの販売はまだだというのに、中国ではなんともすごい数の iPhone が使われているらしい。

iLounge: “China Mobile: 400K iPhones in use by end of 2007” by Charles Starrett: 15 February 2008

     *     *     *

中国最大の China Mobile(中国移動通信)によると、2007 年末の時点でおおよそ 40 万台のロック解除された iPhone が同社の携帯電話回線を利用しているという。

According to China Mobile, the largest wireless carrier in China, roughly 400,000 unlocked iPhones were operating on its cellular network by the end of 2007.

China Mobile

Wang Jianzhou, CEO China Mobile

中国で iPhone キャリアになるのは China Mobile だろうとウワサされていたが、同社とアップルの交渉が決裂したことを窺わせる報道が1月にあった。ただしアップルは、交渉は複数ではなく一回限りで、限定的なものだったと一蹴している。

Previously, it had been rumored that China Mobile would be the iPhone’s carrier in the country, but a January report suggested that Apple and the carrier had broken off negotiations; Apple dismissed the “negotiations” as a single, limited meeting.

In-Stat の調査によれば、40 万台という数字はアップルが全世界で出荷した iPhone の一割に当たるという。同調査はさらに、2007 年に中国で販売された携帯電話機の約二割は 4000 人民元(約 533 米ドル)以上したこと、すなわち中国には 2800 万の潜在的 iPhone 顧客がいることになると述べている。

Compared against Apple’s sales figures, In-Stat reports, the 400,000 iPhones represent one out of every 10 iPhones shipped globally by the company. The report goes on to state that an estimated 20% of handsets sold in China during 2007 cost more than 4,000 RMB (around $533), indicating that there are as many as 28 million potential iPhone customers in the country.

     *     *     *

ヨーロッパで売れた iPhone の数を考えると、40 万台とはいかにも大きい。世界でどこかに消えたブラックマーケットの iPhone は、その大半が中国にあるということだろうか・・・

現在の時点で、すでに中国は押しも押されぬ iPhone 大国(?)ということになるのだろう。

アップルのレベニューシェアリング要求に屈しない China Mobile の強気の姿勢も、こうしてみると分るような気がする。

中国系の取締役を据えたアップルだが、2800 万人の潜在的顧客がいるといわれて Steve Jobs はどう出るのだろうか・・・

     *     *     *

参考:

[40万台のロックフリー iPhone

・iLounge: “China Mobile: 400K iPhones in use by end of 2007” by Charles Starrett: 15 February 2008

・AppleInsider: “Report: 400,000 unlocked iPhones loose on Chinese network” by Aidan Malley: 15 February 2008

・MacDailyNews: “China Mobile: 400,000 unlocked Apple iPhones on our network at end of 2007“: 15 February 2008

・CNET: “China Mobile running 400,000 unlocked iPhones” by Tom Krazit: 15 February 2008

・CNET Japan: “中国で「iPhone」40万台が既に稼働–In-Stat調査“: 18 February 2008

・New York Times: “Smugglers Return iPhones to China” by David Barboza: 18 February 2008

[中国の iPhone/スマートフォン]

・In-Stat [Information Alert]: “Chinese Mobile Users are Ready for the Apple iPhone” by Anty Zheng: 15 February 2008

・In-Stat [Research Information]: “Mobile Internet and GPS Change the Future of Smartphones in China” [Abstract]: January 2008

iPhone のグレーマーケット]

・BusinessWeek: “Inside the iPhone Gray Market” by Peter Burrows: 12 February 2008

・Ars Technica: “BusinessWeek looks at the global iPhone gray market” by Justin Berka: 14 February 2008

[欧州での iPhone 売れ行き]

・CNET Japan: “iPhone in 欧州、目標達成はフランスのみ” by 末岡洋子: 15 February 2008

China Mobile とアップルの交渉決裂]

・MSN Money [Reuters]: “Apple, China Mobile call off iPhone launch talks” by Edwin Chan: 14 January 2008

・Ars Technica: “China Mobile shoots down Apple over revenue sharing” by Jacqui Cheng: 14 January 2008

・Seeking Alpha: “China Mobile, Apple Butt Heads Over iPhone” by David Wolf: 15 January 2008

Technorati Tags: , , ,

広告

ロックフリー iPhone はロックされていた・・・

2007年 12月 16日

Unlocked Iphone France-2

フランスで売り出された正規のロックフリー iPhone は、実はロックフリーではなかったという話。

iPhone Atlas: “Officially unlocked iPhones not really unlocked“: 13 December 2007

     *     *     *

カントリーロックが掛かっている

アップルが正規に売り出したロックフリー iPhone は、実は完全にロック解除されていたわけではなかった。ロックフリー iPhone はフランスの Orange から 649 ユーロ(965 ドル)で買える。一部のレポートによれば、フランスにおける iPhone の売り上げの 20% がロックフリーだった。ところがそのロックフリー iPhone には使用国ロック(country lock)が掛かっていて、フランスのキャリアの SIM カードしか使えないのだ。言い換えれば、フランスで買ったロックフリー iPhone をスペインやアメリカ、その他の国に持ち出して SIM カードを挿入しても、現地のキャリアでは使えないというわけ。[外国に出ても]フランスのキャリアに国際ローミング料金を支払わなければならない羽目になる。

It turns out that the officially (Apple-sanctioned) unlocked iPhone you bought for 649 Euros (about US$965) from Orange in France — which, according to some reports, accounts for up to 20% of total iPhone sales in France — is not really unlocked. It retains a country lock, meaning the device will only allow use of SIM cards for carriers that operate in France. In other words, you can’t take your French, “unlocked” iPhone to Spain, the United States, or anywhere else, pop in a foreign SIM card, and make calls on a local carrier — you’re still stuck paying international roaming fees to your French carrier.

     *     *     *

アップルの仕業か

この部分的にロック解除された iPhone に外国の SIM カードを入れて使おうとしても、電話はかからず、SMS[short messaging service]機能なども使えない。

Attempting to use a foreign SIM card with one of these partially-unlocked phones will result in an inability to make phone calls, use SMS functionality, etc.

これはどう考えてもアップルが仕組んだ制限だろう。フランスで買ったロックフリー iPhone が、キャリアと独占契約を結んでいるアメリカや他の国に流出するのをアップルは目の敵にしているからだ。

This is almost certainly a restriction imposed by Apple, loathe to see “unlocked” phones shipped from France to the US or other countries where exclusive contracts are in place with local carriers.

     *     *     *

抱き合わせ販売の禁止

ロックフリー iPhone が買えるのはフランスだけだ。フランス以外の国では、アメリカ(AT&T)、英国(O2)、ドイツ(T-Mobile)というように、それぞれ1国1キャリアの独占契約をアップルは結んでいる。フランスの法律では、ある商品を他のものと抱き合わせで販売することを禁じている。

France is the only country where you can purchase an “unlocked” iPhone. In the US, UK and Germany (the only other markets where the iPhone is available), Apple holds exclusive contracts with AT&T, O2 and T-Mobile respectively. French law forbids the sale of one item that requires the purchase of another.

フランスでロックフリー iPhone を購入する際は、フランス法により氏名、住所、iPhone のシリアルナンバー(IMEI)を Orange の顧客サービス係に申し出る必要がある。Orange は約5日後にロックを解除する。購入者あてに iPhone を再アクチベートするようメッセージを送り、リストアした時点で iPhone をロック解除するのだ。

Purchasing an “unlocked” phone in France requires that you provide name, address, and iPhone’s IMEI number to Orange customer service, which will unlock the iPhone in about 5 days. A message will be sent to you, indicating that you need to restore your iPhone, at which point iTunes will inform you that your phone has been unlocked.

     *     *     *

アップルもあの手この手を使うものだ。

そう簡単にはロックフリーにさせないということか・・・

Technorati Tags: , , ,

シンガポールで違法 iPhone を撤去

2007年 12月 8日

Sim Lim Square

シンガポールのアキハバラ:Sim Lim Square

シンガポールで売られていたアンロック iPhone が撤去された。アップルから警告を受けたからだと地元紙ストレートタイムズが報じている。

Straits Times: “iPhone taken off Sim Lim shelves after Apple threat” by Leung Wai-Leng: 06 December 2007

     *     *     *

シンガポールのアキハバラ

正規の iPhone を買いに Sim Lim Square[シンガポールのアキハバラ]に行っても、今年のクリスマスはダメだ。来年なら確実に手に入るだろうけれど・・・

NEXT Christmas for sure, but not this one – if you hanker for a ‘legit’ iPhone, and have been checking out Sim Lim Square for it.

アメリカやヨーロッパで人気のある iPhone を、アップルがアジアで売り出すのは来年になるからだ。

That is because Apple, the maker of the cellphone popular in the United States and Europe, will only release it in Asia next year.

     *     *     *

アップルからの警告

お店のひとによると、アップルは並行輸入した違法アンロック iPhone を追いかけて、Eメールで脅してきたという。これらの iPhone は、ハッキングによってロック解除され、地元の SIM カードが使えるようにしたものだ。

According to retailers, Apple theatened in an e-mail to go after them for illegally ‘unlocking’ parallel imported iPhones. The phones are unlocked by hacking into their software so that local SIM cards can be used.

Sim Lim Square の店だけでなく、地元のオンライン販売店も売るのを辞めたという。

Sim Lim Square retailers and even some online local sellers have stopped selling the gadget.

     *     *     *

違反は1台 1000 シンガポールドル

Sim Lim Square の販売店がアップルからEメールを受け取ったのはひと月ほど前だった、とある店のひとが語ってくれた。

A retailer in Sim Lim Square said shops there, including his, received a warning e-mail from Apple about a month ago.

ハックされた iPhone の販売を継続するなら、1台当たり 1000 シンガポールドル[693 米ドル]の賠償金を請求する訴訟を起こすといって脅迫したという。

It threatened legal action should they continue to sell ‘hacked’ iPhones, which could make them liable for $1,000 per iPhone sold.

     *     *     *

もう売られていないが・・・

Simlimsq By Alexch

Inside of Sim Lim Square by alex.ch

ストレートタイムズが Sim Lim Square にある12の電気店および携帯電話店をチェックしたところでは、公然と売っている店はなかった。

A Straits Times check with 12 electronics shops and cellphone sellers in Sim Lim Square found none openly selling the gadget.

ただ、4階のある店で、興味があるなら欲しい電話を「持ってくる」と答えた。

But one retailer on the fourth floor said the sought-after phone could be ‘brought in’ for interested buyers.

     *     *     *

罰金じゃ引き合わない

以前 iPhone を販売したことがある4つの販売店は、ウェブサイトから同製品を引き揚げている。

Four online cellphone retailers which sold iPhones previously have removed the product from their websites.

ストレートタイムズではそのうち二人の話を聞くことができた。彼らはEメールをもらったので、製品の輸入および再販を辞める決心をしたと語った。

The Straits Times spoke to two of them. They confirmed that the e-mail was a factor in their decision to stop importing and reselling the product.

ひとりがいうには、「数十ドルぐらいじゃ、法を犯しても引き合わないよ。」

Said one: ‘For a couple of tens of dollars, it’s not worth breaching the law for.’

     *     *     *

参考:

・Straits Times: “iPhone taken off Sim Lim shelves after Apple threat” by Leung Wai-Leng: 06 December 2007

・Reuters: “S’pore shops remove illegal iPhones after Apple threat-paper” by Chua Baizhen: 06 December 2007

・MacNN: “Singapore retailers pull iPhone after Apple threats“: 06 December 2007

Technorati Tags: , , ,

本家アップルによる iPhone のロック解除

2007年 11月 28日

Iphoneentsperrt

Ihr iPhone wurde erfolgreich entsperrt.:iPhone のロック解除は成功しました]

アップルが iPhone をロック解除すると、数秒しかかからないという。

あの牢破り(jailbreak)騒動はなんだったのか・・・

MacRumors: “German iPhones Unlocked by iTunes“: 26 November 2007

     *     *     *

追加料金 600 ユーロが必要

ドイツの MacNotes.de は、ロックフリー iPhone を買った顧客の話を載せている。

MacNotes.de (German) provides early notes and experiences from customers who have bought unlocked iPhones in Germany.

ロックを外した初めての iPhone が、11月21日にドイツで販売された。SIM カードをロックした通常のiPhone に比べると、かなり値段が高く、追加料金が 600 ユーロも必要だ。ここで「ロックを外した」(SIM-unlocked)とは、AT&T や T-Mobile のような特定のネットワークプロバイダに固定されず、どのキャリアの SIM カードでも使えるという意味だ。

The first SIM-unlocked iPhones went on sale in Germany on November 21st with a considerable (600 euro) premium over the usual SIM-locked iPhones. “Unlocked” simply means that the phone is not tied to any one network provider (such as AT&T or T-Mobile) and can accept any SIM card.

     *     *     *

ロック解除方法

ロック解除の方法はつぎのとおり。まず、通常の(ロックされた)iPhone を購入し、他に追加料金を払う(合計で 999 ユーロ)。その際、iPhone のシリアルナンバー(IMEI number)が記録され、アップルに送信される。約24時間後にアップルのデータベースがアップデートされる。その時点で iPhone を iTunes に接続すると、自動的にロックが解除される。(記事によれば「ほんの数秒」だという。)その後、ロック解除された iPhone を iTunes に同期させる。ロック解除後のファームウェアはバージョン 1.1.2 のままだ。このやり方についてはいくつも疑問があるが、アップル非公認のロック解除法もすぐに登場しそうだ。

The unlocking process is as follows: You simply buy a regular iPhone (“locked”) and pay the additional premium (999 euro total). Your iPhone’s IMEI number is recorded and sent to Apple. After 24 hours or so, Apple’s database is updated. At this stage, once you connect your iPhone to iTunes, the iPhone is automatically unlocked in a process that is described as taking only “seconds”. You can then proceed to sync your now-unlocked iPhone with iTunes. The firmware remains at version 1.1.2 after the unlock. The process raises a number of questions and also opens the possibility of unauthorized unlocking solutions to become readily available.

     *     *     *

一時差し止め命令

ドイツにおけるロックフリー iPhone の発売は、T-Mobile に対する一時的差し止め命令(temporary injunction)によって強いられたものだ。将来裁判所によって覆される可能性もある。

The sale of unlocked iPhones in Germany was forced by a temporary injunction against T-Mobile, and could potentially be overturned at a future court date.

     *     *     *

フランスでも・・・

それとは別に、フランスにおいては国内法の定めるところにより、6か月後にはロックフリー iPhone を販売しなければならない。従って、iTunes の[ロック解除]インフラはそのまま残しておく必要がある。フランスにおける iPhone の発売開始は11月29日だ。

Regardless, Apple is required to offer unlocked iPhones in France after 6 months according to French law, so the infrastructure must remain available in iTunes. The iPhone will launch in France on November 29th.

     *     *     *

このロック解除方法について Carl Howe がつぎのような感想を述べている。

Blackfriars’ Marketing: “How iTunes unlocks German (and presumably French) phones” by Carl Howe: 26 November 2007

     *     *     *

バックエンド部分はまだ未完成か・・・

どう見ても奇妙で、まだ未完成ではないかと思われるのが、アップルに対し T-Mobile が電話の IMEI[international mobile equipment identifier:携帯電話の機体識別番号]を送信しなければならないという部分だ。アメリカでは iPhone のアクチベーションをシームレスかつ瞬時にしようと、アップルがすごいこだわりを見せている。それに比べると、データベースをアップデートして iPhone が使えるようになるまで24時間も待つ必要があるというのは、クパチーノのユーザー体験担当デザイナーにとってはイライラする話だろう。もし裁判所命令がこれからも有効なら、きっと T-Mobile や Orange は、そのバックエンド[ユーザーには見えない後方支援のデータ処理部分]を統合して、このプロセスをスピードアップするに違いない。

The clearly awkward and probably not finished part is the need for T-Mobile to record and transmit the phone IMEI (that’s the phone’s unique electronic serial number used on the phone network) to Apple. Given Apple’s obsession in making the whole iPhone activation a seamless and near-instantaneous experience here in the US, the concept that a customer has to wait 24 hours for a database update in Germany to use their unlocked iPhone must grate on the user experience designers in Cupertino. I expect to see some further back-end integration for T-Mobile and Orange to speed this process up in the future should the court order stand.

     *     *     *

以下はまったくの想像だが、つぎのようなシナリオはどうだろうか。

1)キャリアの加入契約からアップルが吸い上げる分は非常に大きい。

2)アップルは1国1キャリアというビジネスモデルに固執する。

3)キャリアからの収入を確保するため IMEI の報告を求めて、キャリア販売分を正確に抑える。

4)オイシい話を阻害する iPhone のロック解除には徹底的に抗戦する。

5)しかし jailbreak は防ぎようが無い。

6)ドイツ(裁判所命令)とフランス(国内法)ではロックフリーの iPhone を売らざるを得なくなった。

7)そこで本来台数確認のためだった IMEI を活用して、ロック解除の対抗策とする。

8)途中から出てきた話なので、iTunes によるロック解除には時間がかかる。

この想像が当たっているかどうかは別にして、アップルにとってキャリアの iPhone 加入契約が非常にオイシい話であることは間違いないようだ。

明日はいよいよフランスで iPhone が発売される。

ロックフリー iPhone に関する情報ももっと出てくることだろう。

先日 Steve Jobs が、お忍びでパリを訪れた理由もあきらかになるかもしれない。

Technorati Tags: , , , , , ,

正規のロックフリー iPhone が買える

2007年 11月 25日

Lock Free

James C. Best Jr.

ドイツでは、ハンブルグ地裁の一時差し止め命令により、T-Mobile がロックされていない iPhone も売らなければならなくなった。

ロックフリーの(ハッカーが違法にロック解除したものではない)正規の iPhone の値段は 999 ユーロ(1478 ドル)だという。

ロック解除されたものとそうでないものはどう違うか、Carl Howe が注目している。

Blackfriars’ Marketing: “T-Mobile debuts legal unlocked iPhones without contracts for €999” by Carl Howe: 21 November 2007

     *     *     *

ロックフリー iPhone 999 ユーロ

昨日のドイツ裁判所の一時的差し止め命令の影響が出始めたようだ。T-Mobile は加入契約を結んでいないユーザーに対しても 999 ユーロ(1478 ドル)で iPhone を売ることになったのだ。しかしちょっと待って欲しい。もっといい話があるのだ。

Well, that German court injunction we noted yesterday appears to have had its effect. T-Mobile is now selling iPhones without a contract for ロ999 or about $1,478. But wait, there’s even better news:

     *     *     *

すでに買ったひとも無料でロック解除

「11月19日以降に iPhone を買ったひとは誰でも、無料でロック解除ができ、したがって他社の SIM カードを利用出来るようになる。しかし、この音楽を再生し、Web をブラウズできるデバイスの持つ機能がすべて利用できるようになるわけではないことに注意する必要がある。」[ロイター

“It will also allow those customers who bought an iPhone since Nov. 19 to unlock the device free of charge so it can be used with other SIM cards. However, that will not enable customers to make use of all the functions that the music-playing and Web-browsing device offers.”

     *     *     *

ロックフリー iPhone で出来ないことは・・・

最後の部分が気になる。T-Mobile としては、それぞれの SIM カードに対応するキャリアがすべて EDGE サービスをしているかどうか、したがって Web ブラウジングができるかどうかは保証できないという点だ。でも音楽はできる? そんな制限はとても奇妙に思える。あんまり変なのでミスプリントか、あるいは引用間違いではないかと思ってしまったほどだ。iPhone で音楽を聞くのに電話回線にアクセスする必要なんてさらさらない。だとすると、どうやれば SIM カードがそれを出来なくできるのか? ふーむ。もしかしたら iTunes は、認定キャリアの SIM カードが入っている iPhone しか認識しないのかもしれない・・・。それなら筋が通る。

I get the last part; T-Mobile can’t guarantee that the carrier for every SIM card has EDGE service, so it can’t guarantee Web browsing. But music-playing? That seems a bizarre restriction, so bizarre, in fact, that I suspect it is a misprint or misquote. Music playing on the iPhone doesn’t require any type of phone network access, so why would a different SIM card disable it? Hmmm. I wonder if iTunes will only recognize iPhones with approved carrier SIM cards in them….. That might explain the problem.

     *     *     *

正規のロックフリー iPhone が買える

ただ、今回のビッグニュースは、iPhone が登場して以来初めて、ドイツで iPhone を買えば合法的にキャリアからロック解除できるという点だ。来週フランスでも同じようなことになるかもしれない。フランスの国内法によれば、キャリアにロックされた iPhone 以外に、ロックされていないバージョンも売らなければならないからだ。これはソフトの改造ができるという程度のことではないことに注意する必要がある。それとはまったく違うことだ。iPhone がどのキャリアにでも自由に乗り換えられるということだし、地元キャリアの契約があれば[割高な]ローミングサービス料金を払わなくても済むということなのだ。

But the big news here is that for the first time since the iPhone launched, you’ll be able to purchase an iPhone in Germany and legally unlock it from its carrier. We’ll likely see a similar deal arrive next week in France because of French laws requiring carriers to sell unlocked versions of phones that are locked to carriers. Note that this doesn’t mean you can modify the software on it — that’s a whole different thing. But it does mean you can move it from carrier to carrier and avoid roaming charges if you sign up with a local carrier.

     *     *     *

なんと皮肉なことだろう・・・

「自由市場」アメリカでは、消費者はロックされた電話しか買えないのに、規制でがんじがらめのヨーロッパでは、キャリアに縛り付けられない電話が買えるというのはなんと皮肉なことだろうということしか私にはいえない。

All I can say is that I think it ironic that consumers can only buy locked phones in the “free market” US, while consumers can buy carrier-free phones in regulation-laden Europe.

     *     *     *

ところで TUAW の Erica Sadun が、このロックフリー iPhone の価格をベースに、キャリアとの加入契約がアップルにとってどれだけ価値があるかを試算している。

TUAW: “How much is your iPhone contract worth to Apple?” by Erica Sadun: 21 November 2007

     *     *     *

加入契約 600 ユーロ

iPhone の加入契約はアップルにとってどのくらいの価値があるのだろうか。はっきりとした答えが今日出た。600 ユーロだ。MacRumors によれば、Deutsche Telekom はロックされていない iPhone を 999 ユーロで販売することになるという。2年間の加入契約に縛られたバージョンは 399 ユーロだ。グーグルで調べるまでもなく、600 ユーロは今日の為替レートでは 879.48 ドルに相当する。先月末にニューヨークタイムズが予想していた 831 ドルとほぼピッタリだ。

How much is your iPhone contract worth to Apple? Today, we got a concrete answer. It’s worth €600. According to MacRumors, Deutsche Telekom will start selling an unlocked iPhone for €999 as well as the locked €399 version that comes with a two year contract. For those who don’t want to jump over to google, that €600 is equivalent to $879.48 at today’s exchange rate. That’s very, very close to the New York Time’s estimate of $831 late last month.

     *     *     *

AT&T とアップルの関係は?

これらの数字と最近の契約オプションを使って少し計算してみた。現行価格だと iPhone は 399 ドルだ。これに2年間の個人加入契約額のいずれか、1440 ドル、1920 ドルまたは 2400 ドルを加える。アップルはそのうち莫大な額を受け取ることになる。もし、私みたいに加入しなければ、2年間使う前提での一番安いプラン 1200 ドルまで減少する。さらに、私がやったようにデータプランを外せば、金額はさらに減って 719.76 ドルになる。言い換えれば、もし AT&T がフルの2年契約をベースにアップルの取り分を支払っているとすれば、私については損が生じるというわけだ。さてどうだろうか? AT&T がアップルに差し出すのは、月額料金のうちの固定額だろうか、それとも一定比率だろうか?

I worked up a little math based on these costs and our recent options coverage. At the going American rates, you pay $399 for the iPhone. Add to that either $1440, $1920, or $2400 for the individual 2-year costs and clearly Apple is getting a huge chunk of that money. If you go the contract-free way that I did, those costs drop to $1200 for the least expensive plan, assuming a 2-year period of use. If you then, as I did, go ahead and drop your data plan, that number drops even lower, to $719.76. In other words, I just became a loss to AT&T if they have to fork over the full normal value to Apple for two years. What do you think? Is AT&T sending a fixed amount or a percentage of the monthly fees?

     *     *     *

参考:

[エントリー関連]

・Blackfriars’ Marketing: “T-Mobile debuts legal unlocked iPhones without contracts for €999” by Carl Howe: 21 November 2007

・Seeking Alpha: “T-Mobile Debuts Legal Unlocked iPhones without Contracts” by Carl Howe: 21 November 2007

・TUAW: “How much is your iPhone contract worth to Apple?” by Erica Sadun: 21 November 2007

・New York Times: “The $831 iPhone” by Saul Hansell: 25 October 2007

T-Mobile からロックフリー IPhone

・New York Times: “IPhone Must Be Offered Without Contract Restrictions, German Court Rules” by Victoria Shannon: 20 November 2007

・Reuters: “T-Mobile to respond Weds to iPhone link suspension” by Nicola Leske and Nikola Rotscheroth: 20 November 2007

・ITmedia News [Reuters]: “独裁判所、iPhoneの「2年縛り」に差し止め命令“: 21 November 2007

・Reauters: “UPDATE 1-T-Mobile says to sell iPhone without contract“: 21 November 2007

・Yahoo! News [Reauters]: “T-Mobile says to sell iPhone without contract“: 21 November 2007

・Reuters: “独Tモバイル、通信契約なしの iPhone 販売を開始“: 22 November 2007

・FT.com: “D Telekom to sell iPhone without contract” by Ivar Simense: 21 November 2007

・Bloomberg.com: “T-Mobile Changes IPhone Sale Terms After Court Ruling (Update6)” by Kenneth Wong: 21 November 2007

・MarketWatch: “Germany’s T-Mobile to offer iPhone without a contract” by Aude Lagorce: 21 November 2007

・MacNN: “T-Mobile offers unlocked iPhones in Germany [U]“: 21 November 2007

・BusinessWeek: “Want An Unlocked iPhone? Go To Germany” by Arik Hesseldahl: 21 November 2007

・IT-PLUS [WSJ]: “アップル、欧州でのiPhone販売で試練に直面“: 21 November 2007

・CNET: “How much would you pay for an unlocked iPhone?” by Tom Krazit: 21 November 2007

・CNET Japan: “T-Mobile、加入契約なしのiPhoneを販売へ仮差止命令判決受け“: 22 November 2007

Technorati Tags: , , ,

ロックフリー iPhone は出るか

2007年 10月 19日

Iphone France

Unlocked French iPhone

延び延びになっていたフランスでの提携先がはっきりして、やっとアップルのニュースリリースが出た。

Apple: “Apple Chooses Orange as Exclusive Carrier for iPhone in France” [Press Release]: 16 October 2007

アップル:”アップル、フランスにおけるiPhoneの独占キャリアとしてOrangeを選択“[報道発表資料]:18 October 2007

ニュースリリースでは触れられていないことが話題になっている。

Reg Hardware: “Orange’s Apple deal to bear unlocked iPhones” by Tony Smith: 17 October 2007

     *     *     *

純正のロックフリー iPhone

フランスでは Orange が iPhone の独占キャリアになるという話は本当だった。しかし今回の提携話で一番興味深いのは、純正のロックフリー iPhone(officially unlocked handset)を初めて入手できるようにになるという点だ。

Orange will indeed offer Apple’s iPhone on France, but the most interesting aspect of the two firms’ partnership will be the availability, for the first time, of officially unlocked handsets.

     *     *     *

ロックしたものも、ロックフリーも

フランスの法律では、キャリアが特定の携帯端末を自社のネットワークに囲い込むことを禁じている。消費者は、自分の端末をいつでも異なるプロバイダのネットワークに移行出来なければならない。要すれば、Orange はロックした iPhone を 399 ユーロ[560 ドル]で販売するのと合わせて、ロックしていないモデルも今後両者が決める価格で販売することになるということだ。

French law prevents carriers from tying handsets exclusively to their networks – consumers have to be able to move to a different network provider and take their phones with them. The upshot is that Orange will sell a locked iPhone for €399 alongside an unlocked model for a price that’s yet to be specified by either party.

     *     *     *

ほんとにロックフリーが登場するのか、Ars Technica が皮肉な見方をしている。

Ars Technica: “Orange to sell unlocked iPhones in France (Updated)” by Jacqui Cheng: 17 October 2007

     *     *     *

6か月以内にロックフリーを

フランスにおける独占キャリアは Orange になるとアップルが公式発表したとき、みんなは怪訝(けげん)に思ったものだ。フランスの法律では、6か月以内にロックされていないバージョンも入手できるようにしなければならないからだ。11月29日に iPhone のフランス発売を開始するというプレスリリースでは、アップルはこんな些細な点については触れずに済ませた。でもみんなが忘れてしまったわけじゃないのだ。

When Apple made its official announcement that Orange would be the exclusive carrier of the iPhone in France, many wondered what would become of the French law that required unlocked versions to be made available within six months. Apple conveniently left that tiny detail out of its announcement that the iPhone would go on sale in the country as of November 29, but nobody had forgotten. 

     *     *     *

Orange の広報担当がしゃべった

ついに、ロックされたものだけでなくロックフリーの iPhone も本当に Orange が発売することが明らかになった。Orange の広報担当 Béatrice Mandrine が International Herald Tribune に語っている。ロックされた iPhone の価格は 399 ユーロ、ロックフリーの iPhone はもっと高くなる、と。どのくらい高くなるかという詳しい話は避けて、11月になれば詳細が分かると述べるにとどまった。

Now, it turns out that Orange will indeed sell unlocked iPhones alongside locked versions. Orange spokesperson Béatrice Mandrine told the International Herald Tribune that while the locked iPhones would go for €399, unlocked phones would cost a premium. She didn’t elaborate on how much that would be, but said that more details would be available in November.

     *     *     *

出るのはいつか

11月になれば、399 ユーロ iPhone の購入者がキャリアと結ぶ契約期間もはっきりする。確かに高くつくだろうが、アメリカのケースと似たようなものだろう。販売奨励金付きの端末を買ってキャリアと[高い]契約を結ぶか、それとも契約なしで他の第三者が製造したロックフリーの[高い]電話を買うかのどちらかだ。Mandrine は、ロックフリー iPhone がすぐに入手できるかどうか詳しくは触れなかったが、そうではないと考える方が多分常識的だろう。入手できるのは、2008 年の5月ないしは6月ではないだろうか。その頃には、次のバージョンのロックされた iPhone が出ていて、また半年が経つというわけ・・・。どういうことになるか我々もよくフォローしたい。

Also available in November will be details regarding the length of the contract required for the €399 version of the iPhone. While pricey, this mirrors the structure that most of us are used to in the US: a subsidized handset with a contract requirement, or an unlocked phone (usually from a third party) with no contract. Mandrine didn’t elaborate as to whether the unlocked version would be available immediately, but it’s reasonable to assume that it won’t be. Instead, it’ll probably be available in May or June of 2008, at which time a new iPhone version may already be out and locked… for another 6 months. We’ll keep our eyes and ears open to see what will happen.

     *     *     *

例によって食い違い

続報:ロックフリー iPhone については、例によってアップルと Orange はそれぞれ食い違っている。(当然予想されたことだが・・・。)アップルが Gizmodo に語った話では、上記のコメントは単にフランスの法律を引用したに過ぎず、Orange の公式見解ではないといっている。Orange の広報担当は確かに International Herald Tribune にそう語ったのに・・・。でも、そんなことは些細なこと、些細なこと・・・。

Update: Once again, Apple and Orange appear to be at odds (this is becoming a very predictable pattern) over the unlocked iPhones. Apple has told Gizmodo that the above comments were merely citing French law, and not Orange’s official intentions. Of course, an Orange spokesperson specifically told IHT that the company did intend to do so, but hey. Details, details.

     *     *     *

携帯電話の SIM ロック解除なんてまともな人間(?)のやることではないのかと思っていたら・・・

携帯端末とキャリアを抱き合わせにして、自社のネットワークに囲い込むことを禁じる国もあったんだ!!

そんな法律のない国では、SIM ロック解除は許されないのだろうか?

iPhone/iPod touch ハックをどう考えるか、国によって大きな違いがありそうだ。

Technorati Tags: , , ,